フレンズ・オブ・ディズニー・コンサートで初デート

2月22日の日曜日、東京国際フォーラムのホールAで開催された、
「フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート」に行ってきました。
e0190984_1128349.jpg

チケットを入手したとき、これはいちばん喜ぶのは姪っ子ののちゃんだな、と思い、
妹とののちゃんにあげることも考えたのですが、
私とののちゃんがコンサートを見て、妹と義弟はその間、銀座でディナー、という
新しいプランに決定しました。

私がののちゃんと2人きりになるのは2010年の6月以来。
前回はこんなに小さかったのに、
今やハンカチとティッシュを入れたポシェットを肩から斜め掛けにして、
休憩時間に食べるためのチョコパンを持って、
私と手をつないで「さあ行こう!」と歩き出すのですから、大きくなったものです。
まともに会話ができるようになったののちゃんとは実質これが初めてのデートです。

席は1階の最初の通路に面したど真ん中という、とても良い席でしたが、
目の前が、パソコンその他の機材を設置したスタッフ席になっていて、
大人は気にならないけど、ののちゃんの視界は少し遮られる感じ。
「・・・見えない。うん、hadleywoodのひざにすわるから、いいや」と
こちらの同意も得ずに勝手に決めて、終始ののちゃんは私のひざに乗っていました。
これならもう一人、大人が来てもよかったかも・・・。

曲目はこんな感じで、ののちゃんにはおなじみのメロディばかりです。

~第1部~
Let It Go 『アナと雪の女王』より May J.
自由への扉 『塔の上のラプンツェル』より 中川翔子
ユール・ビー・イン・マイ・ハート 『ターザン』より 関智一
Once Upon a Dream 〜いつか夢で〜 『マレフィセント』より 麻衣
いにしえの子守唄 『メリダとおそろしの森』より 坂本美雨
ワンス・アポン・ア・タイム 『東京ディズニーランド』より 綿引さやか
ホール・ニュー・ワールド 『アラジン』より 渕上祥人(Friends of Disney Singers) & 麻生かほ里
フレンド・ライク・ミー 『アラジン』より 山寺宏一
『アナと雪の女王』スペシャルメドレー 『アナと雪の女王』より
Friends of Disney Singers / Little Glee Monster
みんなで歌おう!Let It Go〜ありのままで〜(エンドソング) 『アナと雪の女王』より
ALL Friends of Disney

~第2部~
ミッキーマウス・マーチ 『ミッキーマウス・クラブ』より All Cast
ハイホー 『白雪姫』より Little Glee Monster
アンダー・ザ・シー 『リトル・マーメイド』より 坂本美雨
サークル・オブ・ライフ 『ライオン・キング』より 高尾直樹(Friends of Disney Singers)
ハクナ・マタタ 『ライオン・キング』より Little Glee Monster
アロハ・エ・コモ・マイ 『リロ・アンド・スティッチ』より 関智一
チム・チム・チェリー 『メリー・ポピンズ』より 綿引さやか
ジッパ・ディー・ドゥー・ダー 『南部の唄』より May J.
『シンデレラ』コーナー 『シンデレラ』より 麻衣/中川翔子/麻生かほ里/ナビゲーター:山寺宏一
星に願いを 『ピノキオ』より All Cast

休憩時間にホールの扉を出てすぐのところでチョコパンを食べていると、
「企画の都合上、ここのエリアからは出てください」と追い出され、
ロビーに降りて、ののちゃんを待たせて私はお手洗いへ行き、
すると「まもなく第2部が始まります」の放送が聞こえ、急いで手を洗っていたら、
ののちゃんがチョコパンを持ったまま血相を変えてトイレに駆け込んできて、
「始まっちゃうよ!」
そんなに慌てなくても大丈夫だよ、と言いつつ急ぎ足で席に戻り、
第2部が始まったのですが、そこでいきなりサプライズ。

さっきまで私とののちゃんがいた場所から、ミッキーとミニーが登場したのです。
気分はすっかりディズニーランド^^。
通路沿いに座っていたので、ミッキー、ミニーとハイタッチもできて、
ののちゃんだけじゃなく、まわりの大人たちも興奮状態です。
司会の人の「ミッキー、ミニーを呼んでみましょう、用意はいいですか?」の声に
「はーい!」と勢いよく手を挙げて「ミッキー!ミニー!」と叫ぶののちゃん。
その反応の良さというか、集中力というか、飲み込まれっぷりというか、
そんな5歳児の様子が大人の目には新鮮だったのか、
たまたま隣りに座っていた同僚が後日、「なんか感動したよ」と言っていました。

2時間半の長丁場でしたが、最後まで集中して聞いているののちゃんを見て、
大人になったなぁと、感慨深いものがありました。
途中、いろいろと話しかけてはくるものの、全部この舞台に関する話だし、
(ライオンキングのお父さんの弟は悪い人なんだよ、とか
この曲知ってる、うちにCDある、あ、歌手の人のドレスが変わったね、とか)
飽きちゃう、つまんなくなっちゃう、出たくなる、ということがなくて
ののちゃんの成長もすごいけど、ディズニーってすごい、とあらためて思いました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-02-25 12:03 | 音楽・舞台 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国以上、紆余曲折を経て、語学教室の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood