タンゴミュージカル「シャンテクレール」観てきました

かれこれ5ヶ月も前の真夏、先行販売のチケットを購入していた
タンゴミュージカル「シャンテクレール」@渋谷シアターオーブに
同僚女子4名で行ってきました。
e0190984_12120148.jpg
タンゴミュージカルなんてどんなの?
ミュージカルっていうのだから、タンゴ踊りながら歌うのか?
と、いまひとつイメージできていなかったのですが、行ってみて納得。
基本、ダンスによる表現のみでストーリーが展開します。
生演奏や歌も入りますが、ダンサーは歌いません。(そりゃそうか)

「本場ブエノスアイレスのトップダンサーによる圧巻のテクニックと
情熱あふれる、官能のエンターテイメント」
と書かれているとおり、とにかくダンスの迫力がすごいです。
必ずしもすべてのダンスがタンゴではないのですが、
どの場面もとても洗練されていてかっこ良くて、引き込まれる感じ。
主役のモーラ・ゴドイのアスリートのような体つきと、
羽を広げた孔雀のような気高い雰囲気、オーラみたいなものが印象的でした。

タンゴって本当、大人の色気が必要とされるダンスなんだな、と
習い始めて1年になりますが、しみじみ思いました。
(あ、もちろん、私がやっているのはこういうステージタンゴではないので、
持ち上げられたり宙に投げられてキャッチされたり、という予定はありません。)

その後、ヒカリエの中のスペイン料理、Bar Español LA BODEGA
渋谷の夜景を見ながらディナーをいただきました。
パエリアはいろんな種類から選べますが、王道の海鮮パエリアで。
e0190984_12155958.jpg
あと、生ハムとかマッシュルームのアヒージョとかトマトとアンチョビのサラダとか、
いろいろ注文して動けないくらい満腹になりましたが、どれも美味しかったです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-12-07 14:23 | ラテン音楽・ダンス | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国以上、紆余曲折を経て、語学教室の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood