タグ:家族 ( 128 ) タグの人気記事

60年前の写真に姪っ子ののちゃん(6歳)がいたのでびっくりしました。
e0190984_14282914.jpeg
正確にはののちゃんではなく、ののちゃんのそっくりさんです。
2列目の向かって右端の子です。
顔立ちも姿かたちもたたずまいも何もかもがののちゃんと瓜二つ。
妹も、もちろん私も、ここまでは似ていなかったんじゃないかというくらい。
隔世遺伝ってあるんですねぇ。

で、この中のどの子が歌舞伎役者に、どの子が有名な作曲家になったのか、
注意深く見たとしても私にはよくわかりませんが
(だって60年前ですよ。身内を除き、面影を探すのは難しいです。)
とにかくここから、第17代市村家橘(かきつ)という歌舞伎役者が生まれ、
芸歴60年を経て(ということは上の写真から間もなくデビューしたということ?)
このたび後援会「かきつ会」が発足したそうで、母から連絡が来ました。

母のブログにも書かれていますが、
入会すると歌舞伎公演やその他いろいろなイベントのお知らせが来て、
優先的にチケット予約ができたり、イベントに参加できたりするそうです。
ご興味のある方はぜひこちらのHPをご覧ください。
同じく幼稚園の同級生、作曲家の都倉俊一さんが代表を務めていらっしゃいます。

市村さんと都倉さんには、以前、うちの実家でお会いしたことがあり、
母の同世代といえばサラリーマンのおじさんしか知らなかった私としては、
こんな人たちっているんだ!という、華やかで別世界な感じの紳士方でした。

そんな彼らが幼稚園時代の友達といまだに集まっているというのが驚きです。
しかも「何とか何ちゃん」というフルネームで呼び合っている。
私にはそんな仲間はほとんどいないので、なんとも不思議な感じです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2016-01-21 19:10 | 音楽・舞台 | Comments(0)

Happy New Year 2016☆

新年あけましておめでとうございます。
今年も素晴らしい1年になりますように!

この年末年始は10連休でしたが、特にどこへ出かけるでもなく、
自宅とその周辺でのんびり過ごしました。
東京のお正月はきれいに晴れて気持ちが良いですね。

例年、お正月料理を用意してくれる母が、
クリスマスパーティーで力尽きたのか、
父と一緒に蓼科の山小屋に逃亡してしまったので、
妹家族のところでささやかに食事をしました。
妹の特製スペアリブと白いんげん豆のトマト煮込みに、
トマトとモッツァレラチーズ入りのサラダ。
お正月だけど完全に洋食です。

姪っ子ののちゃんにお年玉をあげたら、
これで4枚集まった、と千円札を床に並べてご満悦。
5歳児には意外と大金?何に使うのかな?

1歳になった甥っ子しんちゃんはますます動きが激しくなって、
お姉ちゃんを追いかけてどこまでも歩いていきます。
お姉ちゃんが大好きで仕方ないといった感じ。
遊び相手になってくれるきょうだいがいるのはいいですね。
e0190984_19282208.jpeg
他方、ののちゃんは自分の遊びに集中したいときは、
「しんちゃんつかまえといて!ワイン置いて!」
とワイングラスを持ったままうろうろしている私に指示。
もうすっかり対等です。

今年はいろいろと変化の年になりそうですが、
みんなが健やかで幸せな1年になるよう、願いをこめて、
今年の漢字は「健」にします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2016-01-01 13:10 | 日常 | Comments(0)
クリスマスイブの夜は、今年も近所の関口教会に行ってきました。
e0190984_15235977.jpeg
今年は翌25日がふつうに平日なので、いつもは22時のミサに行くところ、
今回初めて19時からの回に行ってみたところ、すごい人でびっくり!
早めに着いたおかげで私たちは前から2列目の席に座れたのですが、
ふと振り向くと、後ろのパイプオルガンの真下辺りまで立ち見がぎっしりでした。

この教会、音響がいまひとつというか、
パイプオルガンなどの演奏を聴くには良いのですが、人の声が反響してしまい、
後ろのほうはあまり神父様のお話などは聞き取れなかったのでは、と思います。

私のようにクリスマスにしか教会へ行かないカトリック信者と、
相方のようにクリスマスだけ付き合って教会へ行く、信者じゃない人が
この日はたくさんいたのではないでしょうか。
e0190984_15243437.jpeg
いつものようにお馴染みのクリスマスの歌を歌って、
帰り道、持ち帰りだと半額、という宅配ピザのLサイズを2枚も買って帰って、
ふたりでおうちでディナーにしました。
最近は昔のようにクリスマスイブにお金をかける人も減ってきたと聞きます。
今年も元気に仲良くクリスマスを過ごせることに感謝です。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-12-25 15:04 | 日常 | Comments(0)
8月の終わりに実家のすぐそばでお祭りがありました。
その日、ちょうど用事があって実家にいたので、
早めの夕食後、妹と姪っ子ののちゃんと3人でちょっと行ってきました。
歩いて5分くらいのところにある野沢稲荷神社です。
e0190984_15134293.jpg
到着してみて驚きました。息をのんだ、といってもいいくらい。
ここのお祭りに来たのは何十年ぶりだろう?
もしかしたら30年以上前、私がののちゃんの年だった頃以来かも?

というのも、右を向いても左を向いても正真正銘、昭和のお祭り。
タイムスリップ感が半端ないのです。
e0190984_15145643.jpg
今どきの子供たちも、背景のせいで今どきに見えない。
e0190984_15160236.jpg
ののちゃんと幼稚園の同級生たちは、スーパーボール取りに夢中です。
スーパーボールを金魚すくいのようにして取るのです。
ボールの柄がアナ雪だったりして(ちゃんとライセンス取ってるかは不明)
その辺が少しだけ今どきでした。
e0190984_15162177.jpg
境内の中心は人でいっぱい。
舞台では何やらいろいろな出し物が行われています。
「ステージ」で「ショー」をやっているというよりは、
「舞台」で「出し物」をやっているのです。
e0190984_15163660.jpg
近所の美容師さんたちが子供向けにネイルやタトゥーアートをしてくれます。
こういうの、小さい女子たちは大好きですよね。
ののちゃんは前日にネイル、この日はタトゥーアートをやってもらいました。
どちらも色はブルー系。ブルーが好きなんだね。
e0190984_15170167.jpg
小学校時代の同級生がお母さんといっしょに屋台を出していました。
そこへ別の同級生が家族連れでやって来たり。
中学校から区外に出てしまった私からすると、
こういうとき、地元密着型の彼らが少しうらやましくなります。

そういえば妹とののちゃんも知り合いにたくさん会っていたし、
子供がいると地域とのつながりが深くなるのでしょうね。
そういう地域、今のところ自分にはないなぁと思います。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-09-09 14:57 | 日常 | Comments(0)
8月28日は相方の誕生日です。
ひつじ年の年男。36歳?ではありません。48歳になりました。

四谷にあるオテル・ドゥ・ミクニを予約して行ってきました。
e0190984_16582235.jpg
何十年ぶりかに来るエリアです。
うちの妹や、中高時代の友達の多くが卒業した小学校のすぐ裏にあります。

小学校の裏門に、給食室のスタッフ募集、という張り紙がありました。
Yちゃん(妹)がいるならここで働こうかな、と相方が言うので、
もういないよ、いたのは何十年も昔だよ、とまじめに返事をしました。
今や同級生の子供たちがここの小学校に通う時代です。

30周年のスペシャルメニューをお手頃価格でいただきました。
e0190984_16584134.jpg
フレンチといっても、いろいろな味が散りばめられていて、
ポタージュに浮いている「キュルキュマ風味の泡」はカレー味だし、
(キュルキュマはフランス語でターメリックのことなのね)
お魚は出汁のきいた和風の味付けで、冬瓜も大葉も和、なんだけど、
でもその下のリゾットはちゃんと洋風だったり、一口ごとに発見があります。

メニューに載っていない一番最初のオードブル、オニオンのキッシュも
すごくなめらかで美味しかったし、おかわりを何度もできるパンも、
スイーツの盛り合わせも最後の抹茶のケーキもすべて美味しかったです。

誕生日のお祝いであることは予約のときに伝えてあったので、
相方がお手洗いに立っているすきにお店の人がやって来て、
「お誕生日なのはこちらの男性のお客様ですね?」と確認され、
その後、相方のスイーツのプレートには細いキャンドルが3本と、
Happy Birthdayの文字が載ってきました。
e0190984_16590094.jpg
「写真お撮りしましょうか」とお店の人が私たちの写真を撮ってくださり、
ぼんやりしている相方に、キャンドルの火を吹き消すように指示し、
パチパチパチ、と私といっしょに小さく拍手をしてくれて、
火の消えたキャンドルはさっさと片付けられていきました。

先月、同僚の誕生日をHootersでお祝いしたときと比べて、
(比べちゃいけないけど)この静けさとスムースさは驚異的です。
相方は大声で誕生日を祝われるのが嫌いなのでちょうどよかったです。

帰り道、相方が、今度おやじを連れてこよう、と言うのでうれしくなっていたら、
「連れてきてごちそうしてもらおう」と言うので、なーんだ、と思いました^^。
いつもごちそうになってばかりだから、たまにはご招待しよう、
という気持ちになったのかと思ったのに。
まぁでも相方にしては珍しく、お店を気に入ってもらえて何よりです。

プレゼントはBluetoothスピーカーにしました。
自分が欲しかったんでしょ、俺はいらない、と言うので悲しくなりましたが、
(たしかにふたりで使えるものがいいと思って選んだのだけど)
今度の旅行にでも持っていこうと思います。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-08-28 22:59 | 美味しいもの | Comments(0)
毎年やっているわけではない父の日、今年は開催されました。笑
実家の父と、ののちゃんのパパ(私にとっては義弟)に感謝する日、ですが
パーティーのメニューのほとんどは父が用意するという、
いかにもうちの実家らしいイベントになりました。

しばらく登場させていませんでしたが、
ののちゃん(もうすぐ5歳半)はすっかりお姉さんになりました。
「hadleywoodはなんで髪の毛ぐちゃぐちゃなの?結んでたの?」とか、
「シミがあるならBBクリームぬったら?こないだテレビでやってた。
オーマ(おばあちゃん)も使ってるよ」とか、
びっくりするくらい目線が対等なときがあって、
もう母なんだか妹なんだかののちゃんなんだかわからないくらいです。 

対する男性チームはもっと原始的です。
じじもパパも、半年前に登場したばかりの「しんちゃん」という生き物に夢中。
「しんちゃん」と呼ぶとニコ~っと笑う、これまでになく愛想の良い0歳児、
言葉なんかいらない、ちゃんと気持ちは通じているのです。

母は2人姉妹、私と妹も2人姉妹、というところへ初めて登場した男の子。
むちむちしていてどっしりと重量感があって、大型犬の子犬、といった感じ。
私にも妹にも、ののちゃんにも見られなかった底抜けの愛想の良さが、
まわりの大人たちを魅了しているようです。

でも、そんなしんちゃんを自称、一番気に入っているのはののちゃんだそうで、
「ののがいちばんしんちゃん好きだもんね~」と話しかけていました。
e0190984_15091109.jpg
英語のレッスンでこんな作文を発表してまわりを驚かせたことも。
I have a brother.
His name is Shinji.
He is my treasure.

「しんちゃんがお腹の中にいたときから、ののが話しかけてたからね~」
とのこと。さぞかし毎日うるさかったことでしょう^^。
(というかそのうるささは今も続いているのだけど)

5歳年上の超うるさいおねえちゃんがいる、という宿命を背負って、
しんちゃんはどんな人生を歩むのでしょう。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-06-22 21:05 | 日常 | Comments(0)
誕生日ネタを引っ張りますが^^;
友達に祝ってもらった翌日の2月1日、実家でパーティーをしてもらいました。

朝、何時ごろ行けばよいか聞こうと思って、母の携帯に電話すると、
なぜかののちゃんが出てきて、
「今日、何時にくるのー?」と聞いてきます。
「それを聞こうと思って電話したんだけど、何時がいい?」
「4時に来て!」
「4時?わかった、じゃあ4時に行くわ」
それで電話を切ろうとすると、あわてて母が出てきましたが、
なんか、ののちゃん大人になったなぁと。
ふつうに電話でしゃべって、じゃあまたね、って切れるなんて。

約束の4時に、前の日のパーティーの残りを持って、
途中でラグビー帰りの相方と合流して、実家へ行きました。
着くなり、ののちゃんが走ってきて、
「お花買ったんだよ!ママとののから!」
と、まだその場にお花がないのに(あとで妹が渡してくれましたが)
先に言っちゃう、というのが笑えました。
サプライズとかそういう考えはまだないんだろうな。
e0190984_17483539.jpg
両親と、妹夫婦とののちゃんと信二くんと、叔父叔母も来てくれて、
総勢10名のパーティーになりました。
ケーキは母の手作り、いつものアプフェルクーヘン(りんごケーキ)に
キャンドル4本と、ドイツ、イギリス、デンマークの国旗を立て、
e0190984_17490389.jpg
ハッピーバースデーの曲をののちゃんがピアノで弾いて、
みんながそれに合わせて歌ってくれました。
(私に向かってというより、ののちゃん中心に、という感じでしたが^^;)
e0190984_17561081.jpg
今日が30代最後の日だね、という話をしていると、
「ののはこないだの1月11日が4歳最後の日だった」と話に入ってきます。
そりゃ誰でも誕生日の前の日は、前の年齢の最後の日なんだけど、
ののちゃんの4歳最後、と私の30代最後、はぜんぜん重みが違うの。
わかんないだろうなぁ。

叔母が40歳になったときは、自分の思い描いていた40歳と
現実の自分とのギャップが受け入れられなくて、
胸を張って40歳です、と言えなかった、と言います。
きっと、「不惑」の年齢になり、迷いなく確固たる道を進んでいるはず、という
40歳に対する期待値が高かったのでしょう。

最近の40歳はよく言えば若い、悪く言うと幼い、未熟、発展途上で、
まだまだこれから頑張らなければいけない人たちが多いので、
個人的には、40歳、まぁこんなもんだろう、という気持ちでいます。
相方が7歳半年上なのに、ちっとも「不惑」な感じではないことも、
40代に対する期待値があまり高まらない一因かもしれません。

会うたびに成長しているののちゃんと違って、
大人はなかなか成長しません。
それでもゆっくり前進できればいいかなと思っています。
e0190984_17534971.jpg
ちなみに最も成長著しいのはこちらの方。
e0190984_17492980.jpg
この1ヶ月で体重が倍になったそうです。倍ですよ。
2ヶ月前に登場したばかりなのに、え、もう6キロ?
そんなもんですか?

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ

[PR]
by hadleywood | 2015-02-08 22:22 | 日常 | Comments(2)
1月12日は姪っ子ののちゃんの5回目の誕生日でした。
当日はお友達を大勢呼んでパーティーをするということで、
前の日に家族でお祝いしました。
e0190984_17390661.jpg
ののちゃんは最近ますますよくしゃべるようになりました。
本当に、黙っている瞬間がほぼないくらい、しゃべり続けます。
女の子ってもうこのくらいの年ごろからしゃべり続けているんだな、と思うと、
世の中の男性が女性に口では勝てないのも納得、です。

好きな食べ物は?と聞くと、
ミートソースのパスタ(ってそのときちょうど食べていたのだけど)とか
ハンバーグとか、昔から子供に人気の定番料理に加え、
「それと、こんにゃくと、味ぽん」だそうです。
そういえばうちの相方が作る、茹で豚をしょうゆとお酢に浸けたものも、
ののちゃんの大好物。お酢っぽいものが好きなのかな。
シブいねぇ、と言うと、「シブい顔」というのをやってくれます。
でも「シブい」と「しぶとい」がごっちゃになっているあたり、まだ5歳です。

気づけばトランプが異様に上達しています。
「スピード」でも「ぶたのしっぽ」でも「神経衰弱」でも「51」でも、
特に反射神経ものと記憶ものは本気でやっても勝てません。

昨年夏に始めたピアノも続いているし、公文で足し算もやっています。
50+50は?とか、500+500+1は?とか質問させたがります。
私の年齢を聞いてきて、39歳だよ、と言うと「もうすぐ40歳だね」と言います。
そう、まったくその通りです。

私からの誕生日プレゼントは「アナ雪」のエルサの人形と、
シンデレラの水色のドレス。(ただしサイズは130でかなり大きめ)
ドレスを着て、背中のぶかぶかな部分を洗濯バサミで止めて、
くるくる回ってご満悦です。ラメがキラキラと辺り一面に散らばって、
これはあとから掃除が大変そう・・・。

日々パワーアップしているののちゃんと、
日々疲れが顔ににじみ出ているまわりの大人たち。
たまに遊びに行くだけの伯母さんは気楽なものですが、
元気に成長しているようで何よりです。

おまけ。
e0190984_17361369.jpg
新メンバーで一気に主役の座を奪うのかと思いきや、
お姉ちゃんのパワーに押され気味?
まだまだこれから存在感が増していくのでしょう。楽しみです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-01-14 22:10 | 日常 | Comments(0)
みなさま、あけましておめでとうございます。

ホリデーシーズンも終わり、私は今日が仕事始めです。
この年末年始は特にイベントもなく、静かにのんびり過ごしました。
何年ぶりかに紅白をみて、ゆく年くる年でカウントダウンをして、
元旦から相方といっしょに近所をジョギングしたり、
私の実家でお節とお雑煮を食べて、ののちゃんと遊んだり。

初詣は今年は鬼子母神へ行きました。
e0190984_14344171.jpg
おみくじを引いたら、私は吉で相方はなんと大吉でした。
ふたりとも良いことばかり書いてあって、幸先の良いスタートです。
e0190984_14351130.jpg
昨年末から、この1年をふり返って漢字一文字で表すと何か、
次はどんな1年にしたいか、と公表するのが職場で流行っていて、
私はいろいろ考えた結果、2015年は「始」にしたいと思います。
40代の始まり、始動、新しいことへの挑戦、という気持ちをこめて。

30代も残りわずか1ヶ月弱となりました。
30歳になってすぐにロースクールへ入学し、
34歳の夏までひたすら勉強の日々。
司法試験を2回受けたあと、方向転換してプチ起業、
WLA:早稲田ランゲージアカデミーを設立して、35歳で結婚し、
会社員として企業法務の仕事にも就いて、36歳から現職。

思えばこの10年、誰にもじゃまされることなく好きなことばかりしてきました。
何かを犠牲にしたとか、がまんしたとかいう記憶がありません。
(辛いことが全くなかったわけじゃないけど、特筆するほどでもないです。)
ひとえに相方とその両親、私の両親、その他まわりの人たちのおかげです。
この幸運をあたりまえのことと思わず、いつも感謝していたいと思います。

この先の10年は、もう少し、誰かのために生きたいな、と。
世の中の役に立つような生き方をしたいと、漠然と思っています。
40歳、まだまだいろんな可能性があると思うのです。

加えて、温故知新といいますか、自分のできることの棚卸しをして、
たとえばピアノをもっと弾くとか、ドイツ語の復習なんかもしてみたい、
久しぶりに法律の基本を学び直してみてもいいかも、などと思ったり。
あとはもっと本を読もうと思います。

こんな感じで勇ましく迎えた新年ですが、
年賀状を用意した分より多く頂いてしまい、お返事が滞っている状態です。
来年からもっとちゃんとしよう、と早速、決意しているところです^^。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2015-01-05 08:50 | 日常 | Comments(0)

母の髪型の話

渋谷のヒカリエの上のシアターオーブで、
タンゴミュージカル「シャンテクレール」を観て、
素敵な金曜日の夜を過ごしました、という話を
書こうと思ったのですが、明日にします。

帰り道、父から来たメールに笑ってしまったので、
今日はとりあえずこちら。

「かねて問題を指摘されていた髪型ですが、
今日から添付のように改善されましたので
お知らせします。」

母が新しい髪型でののちゃんと写っている写真が
添付されています。
今までどうにも違和感のあったおかしな髪型から、
普通の髪型になりました。
10歳若返って見えます。

とにもかくにも、毎日バタバタの中、
美容院に行く時間を作れたのは良いことです。


読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-12-06 01:33 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood