<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2012年☆新春スペシャルTOEIC短期集中コース、好評受付中です!
日時:1月7日(土)・8日(日)・9日(祝) 13:00~18:00 (計15時間)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル
内容:リーディングパート(Part5~Part7)の強化
料金:39,375円 (税込) ←2,650円 /60分(税込)


先週末、六本木にあるクラブ「ガスパニック」の経営者が逮捕されました。
「深夜営業の飲食店を装い、無許可でダンスクラブを営業した疑い」だそうです。

これだけ聞くと、あぁ、なんか違法に営業していたのね、という
たとえばバーで未成年を働かせていたとか、収入をごまかして脱税していたとか、
六本木とか歌舞伎町とかによくありそうなその他のニュースと同じように、
善良な市民としては聞き流してしまうところかと思いますが。

でも、今回の逮捕の理由はちょっと他人事じゃない、というか
(もちろん私自身がお店を経営しているわけじゃないんですが^^;)
え?そんなこと言ったら、み~んな逮捕されちゃうんじゃないの?と、
ちょっと心配になる内容でした。

どういうことかというと、
「深夜(午前零時から日の出まで)にダンスができてお酒が飲める店」
というのが、今の日本には存在しないことになっている、ということです。
「真夜中を過ぎてもお酒が飲める店」は届出をすればOK。
「真夜中までダンスができてお酒が飲める店」も許可を取ればOK。
でも、「真夜中を過ぎてダンスができてお酒が飲める店」はNGなのです。
そういう申請をすること自体ができないわけです。

そうは言っても、朝まで踊れるクラブはそこらじゅうにあるだろう、と。
だからもしかしたら何らかの抜け道というか、適法な手段があって、
たいていのお店は違法営業にならずにすんでいるのかもしれませんが、
とりあえず法律だけを見る限り、日本国(及び東京都)では
朝まで踊ることが禁止されているように見えます。

以下、気になって調べてみたので、おひまな方だけどうぞ。

「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」(風営法)の
第二条には、こんなふうに定められています。

この法律において「風俗営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
一 キヤバレーその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客の接待をして客に飲食をさせる営業
二 待合、料理店、カフエーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)
三 ナイトクラブその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客に飲食をさせる営業(第一号に該当する営業を除く。)

いわゆるクラブ(語尾上がりのほう)は3つ目にあたります。
で、これらの「風俗営業」の許可をとった人のことを「風俗営業者」といいます。
「風俗営業者」が営業できる時間は、第十三条で制限されています。  

(営業時間の制限)
1 風俗営業者は、午前零時(・・・略・・・)から日出時までの時間においては、その営業を営んではならない。
2 都道府県は、善良の風俗若しくは清浄な風俗環境を害する行為又は少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため必要があるときは、前項の規定によるほか、政令で定める基準に従い条例で定めるところにより、地域を定めて、風俗営業の営業時間を制限することができる。

東京都の条例では、クラブについては特に例外を定めていないので、
原則通り「午前零時から日出時まで」は営業できない、ということになります。
他方、深夜営業の飲食店については第三十二条に定められています。

(深夜における飲食店営業の規制等)
深夜において飲食店営業を営む者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。
一 営業所の構造及び設備を、国家公安委員会規則で定める技術上の基準に適合するように維持すること。
二 深夜において客に遊興をさせないこと。

国家公安委員会規則までチェックする余裕がないんですが、
ネットでちらっと調べたところによると、
深夜営業のお店がダンスのできる構造・設備を備えることはNGだそうです。

風営法の目的である「善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、
及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止する」ことは、
もちろん今も昔も大切なことだとは思いますが、
あまりに現状とかけ離れた、みんなに守らせるのが困難な規制となると、
もはや存在する意味があるんだろうか?というか
むしろ規制のない状態と同じになって危険なのでは?

朝まで踊れるクラブというのは確かに存在するのだから、
それ自体、許可が取れるようにした上で、
ちゃんとした経営者と従業員がいて、未成年は入れなくて、
近所迷惑にならないような規制をすればいいのに、と思います。
そのほうが「存在しないことになっている」状態よりずっと健全なんじゃないか、
と思うのは私だけでしょうか。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-29 23:05 | ラテン音楽・ダンス | Comments(0)
2012年☆新春スペシャルTOEIC短期集中コース、好評受付中!
日時:1月7日(土)・8日(日)・9日(祝) 13:00~18:00 (計15時間)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル
内容:リーディングパート(Part5~Part7)の強化
料金:39,375円 (税込) ←2,650円 /60分(税込)


先週末は泊まりがけで蓼科、祝日の水曜日は朝からディズニーランド、と
最近ゆっくり寝坊する日がなかったため、この週末は家でだらだら。
土曜も日曜も朝10時まで寝ていました。
(週末でも平日の睡眠時間を大幅に上回るのはよくないらしいですが^^;)

今日は、相方が珍しく麻布十番に行こうと言うので、ぷらっと行ってきました。
最初に目指したのはこちら。
e0190984_2114593.jpg

ポワンタージュというパン屋さんです。
「大人のミルクフランス」というクリームをはさんだバゲットが人気で、
みんなこれを買っていきます。
バゲットがちゃんとした本格バゲットで美味しいので、
普段あまり甘いパンは買わない私も、これならいくらでも食べられる感じ。
一緒にカフェオレを注文して、店内でいただくことにしました。

ミルクフランスを2本、チキンのサンドイッチを1つ、キッシュを1つ買うと、
これらをすべて半分に切って出してきてくれるところが、
日本的というか、フランスじゃ頼んでもやってくれなさそうな心遣いです。

けっこうお腹いっぱいになったね、と言いつつ、
相方はさらにもうひとつミルクフランスとブルーベリーパイを買い、
私は明日の朝食用に大きいバゲットを買いました。
e0190984_2134144.jpg

こんなパン屋さんが家の近所にあったらいいのに、と思います。
昔に比べたら美味しいバゲットが買えるお店も増えてきたけれど、
まだまだ、そこらへんにあるありふれたもの、というわけにはいきません。
駅前にパン屋さんはあるけど、なんか、ちょっと違うのです。

その後、麻布十番の商店街をぷらぷらして、
前から行ってみたかったニッシン(輸入食材が充実したスーパー)で
ドイツのハムとデンマークのチーズを買って、帰途につきました。

麻布十番はあまり行く機会のない街で、ほとんど土地勘もないのですが、
それがかえって新鮮で、ちょっとした小旅行の気分でした。
東京生まれの東京育ちですが、まだまだ知らない場所がたくさんあります。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-27 21:17 | 美味しいもの | Comments(0)
先日のディズニーシーに引き続き、
今日はディズニーランドのお話。

通常6,200円するチケットをタダであげると言っているのに、
義弟はかたくなに同行を拒み、うちの相方もまったく関心を示さず、
けっきょく妹と姪っ子ののちゃん(1歳10ヶ月)と私の女子3人で、
まぁ、ののちゃんはデビュー戦だし、無理のない範囲でね、と
ゆる~くお散歩がてら行ってきました。
e0190984_21201897.jpg

なつかしすぎる「イッツ・ア・スモールワールド」や、
改装されてスティッチが加わった「魅惑のチキルーム」、
あとはクリスマスパレードに、キッズ向けのダンスショーなどを見て、
ミッキー型のピザを食べ、シナモン味のチュロスを食べ、
気づくとののちゃんは眠っていました。

開園前から並び、乗り物から乗り物へと走って移動し、
閉園ぎりぎりまで遊んだ、10代のころをなつかしく思い出しながら、
夕方のパレードを見て帰途につきました。
e0190984_21361229.jpg

10数年ぶりのディズニーランドでしたが、
祝日だったせいか、乗り物はどれも長蛇の列。
ミッキーの家なんかは150分待ちだし、キッズ向け「ダンボ」ですら90分待ち。
先日のディズニーシーは雨の平日で、それなのに混んでる、と驚いたけど、
あれは実は空いているほうだったのです。
休みの日(しかも今日は晴れていたし)はもっともっと混んでいるんですね。

ののちゃんがもっと大きくなって乗り物に乗れるようになったら、
ディズニーランドへ行くのは平日に限る、と確信しました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-23 21:32 | 日常 | Comments(0)

身軽系女子4人で蓼科

30代も後半戦^^、家庭をもつ人が徐々に増えてきて、
週末の、しかも泊まりがけの予定となると、
なかなか声をかけられる人が減ってきた今日この頃ですが、
同級生の女子3名を誘って、蓼科にあるうちの山小屋へ行ってきました。

この4人、いつもつるんでいるメンバー、というわけではなく、
ちょっと意外な組み合わせだったのですが、
やはり同じ中学、高校、大学出身というだけあってなんだか似ている。
誰と仲が良かったか、どんな先生のどんな授業を選択していたか、
それぞれの記憶のかけらを集めると、かなりいろいろ思い出します。
おそろしいことに、高校を卒業したのはもう18年も前。
当時の倍の年齢になっているのだから驚きです。

土曜日はあいにくの雨で、でもおかげで中央高速は空いていました。
談合坂のサービスエリアに入って、パンとコーヒーを買って、
そして席についたら最後、しゃべるしゃべるしゃべるしゃべる。
「ねえ、そろそろ行かない?ここ目的地じゃないし」と
誰かが言い出さないと出発しないのです。先が思いやられます。

お昼過ぎには山小屋に着き、電気やガスをつけて、
凍結防止のために水抜きをしてあった水道を元通りにするのに、
ああでもない、こうでもないと大騒ぎ。
やっと落ち着いて、またコーヒーを入れて一息ついて、
そして再びしゃべるしゃべる・・・。

ようやく立ち上がって、信州名物のお蕎麦を食べに行きました。
そば粉100%の十割蕎麦です。
コシがあって美味しく、あと2~3皿は食べられたかも?
e0190984_23172447.jpg

その後、スーパーで買い出しをして、地元の温泉に行って、
夕食は八ヶ岳の野菜たっぷりのトマト鍋。
ビールやワインを飲み、そのままひたすらしゃべり続けて、
気づけば午前2時になっていました。

翌朝は晴れて、紅葉(というかほぼ落葉)した木々から、
気持ちのよい陽射しが差し込んでいました。
e0190984_23273511.jpg

前の晩のトマト鍋の残ったスープにチーズを溶かし(←高カロリー^^;)
バゲットと一緒に朝ごはんにしました。
食後のコーヒーを飲みながら、またまたしゃべるしゃべる。
「このまま夜になっちゃうよ」ということで、重い腰を上げ、
水道の水抜きをして電気とガスを止めてゴミを捨てて、山小屋を後にしました。

別荘地を出て左に曲がると景色がきれいだよ、と
そういえばずいぶん前に叔父が言っていたのを思い出し、
いつもは右に曲がるところを反対側に行ってみると、いきなりこんな感じ。
e0190984_23351497.jpg

ただ、広くて、静かで、空気の気持ちよい場所でした。
e0190984_2338289.jpg

早めの夕食は、暖炉のある瀟洒なカフェでビーフシチューをいただきました。
アンティークの食器やキャンドルなんかが置いてあって、
お客は老夫婦と私たちだけでしたが、ここでもやっぱりしゃべり通し。

カフェを出ると外は真っ暗で、見上げると満天の星空でした。
流れ星を2つ見つけました。
そしてかなり気温が下がっていることに気づきました。
山にはもう冬が来ています。

結局、私たちの弾丸トークは、中央高速を降りて、
それぞれ解散するところまで続きました。
何をそんなに話すことがあるのか不思議ですが、
しゃべることは元気の源、全然疲れないところがもっと不思議です^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-22 23:48 | 小旅行 | Comments(4)
11月11日は世の中では「ポッキーの日」だそうですが、
そして今年は2011年11月11日、とポッキーが6本も並んだのですが、
ポッキーとは関係なく、うちの両親の結婚40周年記念日でした。

こちら、1971年につくられたフランスのロワール地方のワイン。
妹が酒屋さんのサイトで見つけてきました。
(美味しいかどうかよくわかりませんが、話のネタとして?^^)
e0190984_23293657.jpg

ラベルはおそらく貼り替えられているので見た目ふつうのワインで、
今すぐ開けて飲んでもよさそうですが、
古酒は買ってから最低1週間は立てておかないといけないそうです。

ロワール地方(具体的にはアンジュという街)なら行ったじゃん、
と思い出し、数年前に家族で旅行したときのふたりの写真を探してきて、
それをフォトフレームに入れ、お花をつけてプレゼントしました。
e0190984_23313054.jpg

両親がふたりで写っている写真というのが意外と少なく、
しかもなんだかどれもこれもいまいちな写りだったりして、
年代もののワインを見つけるのと同じくらい、実は写真選びも大変でした^^;

お祝いは銀座の和食屋さんで、両親と妹家族と相方と私の7人でランチ。
相変わらずてんでばらばらに思いついた先からよくしゃべる人たちですが、
両親には50周年(金婚式ですね)、60周年(何だろう?)に向かって、
元気に楽しく暮らしてほしいです。

ちなみに40周年は「ルビー婚」だそうです。
私と相方がルビー婚を迎えるころは、今の両親よりひとまわり以上、
年を取っているので、お祝いのごちそうがちゃんと食べられるか心配です。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-16 23:53 | 恋愛・結婚 | Comments(0)
金曜日の午後、仕事の関係で舞浜まで行き、
そのまま同僚女子2人とディズニーシーで遊んできました。

平日だし、雨が降っていてすごく寒いし、空いているかと思いきや、
ぜんっぜん空いていない。というか、想像を超える混み具合でした。
大人も子どももビニールの雨がっぱを着て、
ベビーカーにもビニールシートをかぶせて、
とにかく歩いて歩いて、並んで並んで、また全速力で歩き回る。
なんてパワフルな人たち!

それでも、よく考えたらディズニーシーに来るのは7年ぶりで、
普段どのくらい混んでいるのか、よく知らないだけかもしれません。
もしかしたら普段よりは空いていたのかも?
人気のアトラクションなんかはどれも60分待ちでしたが。

ハロウィーンが終わった途端、園内はもうすっかりクリスマス仕様で、
あちこちに大きなツリーが飾られ、クリスマスの音楽が流れています。
ビックバンドのショーを見に行ったのですが、
(これは大きなホールでやるので、並んでも時間が来れば全員入れます^^)
一足早く、Merry Christmas!でした。

ディズニーランドよりディズニーシーのほうがクリスマスが似合う気がします。
前回ディズニーシーに来たのも、確か、クリスマスシーズンでした。
あれから7年の月日が流れ^^;知らないアトラクションも増えていて、
同僚女子ちゃん(小学生のママ)の案内がなければ迷子になりそうでしたが、
夢の国の魅力は健在、でした。

今度、姪っ子ののちゃんと一緒にディズニーランドへ行くことになっています。
ディズニーランドはディズニシーよりもさらにさらにご無沙汰していて、
もう、最後に行った日のことを思い出せないくらいです。

ディズニーシーに行かなければ買えないテディベアのダッフィーと、
(ひとりひとり顔つきが違うので、よ~く見比べて気に入ったのを選びます)
可愛い缶に入ったチョコクランチを買って、夢の国のお土産にしました。
e0190984_18282831.jpg

10代のころは大好きだったディズニーランドも、
大人になって、大切な人と過ごすためにあえて選ぶ特別な場所ではなくなり、
その時間と予算があったらちょっと食事にでも行ったほうがいい、
と考えるようになっていました。
海外旅行を含め、もっといろいろな場所に自由に行けるようになったせいも
あるかもしれません。

でも、久しぶりに行って、大人も子どももみんなすごく楽しそうで、
キャストの人たちがみんな親切で感じが良くて、
どこもかしこも掃除が行き届いていて快適で、
ちょっと見直しました。また近いうちに行きたいな、と思うくらいです。
ただ、相方はまったく興味を示さないので、あの雰囲気が好きな人々と一緒に。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-12 18:49 | 日常 | Comments(0)
少し前の水曜日、「エンディングノート」という映画を観てきました。
人気ブログパリときどきバブーで紹介されていたのがきっかけです。

ブログの著者、とのまりこさんには一度お会いしたことがあって、
私の中学からの友達がフランスで結婚したとき、
カメラマン(+ヘアメイク?)を務めてくださった方なのですが、
東京の女子校で育った同世代、という共通点のせいか、
なんとなく親しみを感じ、以来、ブログを愛読させていただいているのです。

で、この映画で監督デビューを果たした砂田麻美さんは、
とのまりこさんの中高時代の後輩だそうです。
カトリックの学校で、砂田監督はもともと洗礼を受けているようですが、
「エンディングノート」の主人公であるお父さん、砂田知昭さんは、
がんの告知を受けたあと、洗礼を受けて、教会で葬儀を挙げることを希望します。
家族の中でカトリック信者の人と、そうじゃない人がいる、というのが
私の家族とも共通しています^^。

ついでに言うなら、砂田監督もとのまりこさんもうちの祖母の女学校の後輩で、
砂田監督とお父さんは、おそらくうちの両親と同じ大学を出ているんじゃないか、と。
(お父さんのほうは定かではありませんが、映画の内容からするとたぶんそうです)

そんなこんなでとにかく身近な感じがして、相方を誘って映画館へ足を運びました。



本来、悲しいお話のはずですが、なんだか笑える、ちょっとホッとする、
何も特別なことのない、ごくふつうの家庭の、ふつうの人たちのお話です。
ふつうすぎて、ドキュメンタリーというのともちょっと違うような気がします。

でもやっぱり残されるほうが悲しいので、
相方(8歳上)には、死に間際にクリスチャンにしてほしくなかったら、
私より先に病気になったり、死んだりしないように、と言っておきました。
じゃないと、「パウロ」(映画の中でお父さんがもらった名前)にしちゃうからね、と。

長生きしてもらうためには、まずコレステロール値を下げるところから?
かもしれませんが。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-08 21:58 | 映画・アート | Comments(0)
土曜日の午後、同僚の女性がおうちに招待してくれました。
元ご主人の彼氏(←?)と二人暮らしの素敵なマンション@広尾、です。

今、勤めている会社にはなぜか広尾や恵比寿辺りに住んでいる人が多くて、
広尾にお呼ばれするのは、これが2軒目。
1軒目は先日イギリス人と結婚した同僚の豪邸でしたが、
今回も負けず劣らず高級感あふれるおうちで、
家具はすべてデンマークから取り寄せたものだそうです。

そんな居心地のよい空間をしなやかに動き回るのは、2匹のねこちゃん。
人見知りでなかなか近寄ってきてくれないほうがこちら、ランラン。
(種類を聞いたのですが、なんとかという珍しい名前で覚えられず・・・)
e0190984_23383722.jpg

それでも帰る頃には心を開いてくれて、こんな感じになっていました。
e0190984_23411518.jpg

こちらがランランより人懐っこく、体格も良いタバサちゃん。
スコティッシュなんとか、という種類の子に特有の座り方をします。
e0190984_23365657.jpg

リビングの真ん中にこんなふうに座って、なんだかおっさんぽい?

マンションでねこを飼うとせまい空間にずっといてかわいそう、と
思っていたのですが、ここの家は広いベランダがあるのでその問題もなく。
ついでに寝室には高さ2メートルくらいのねこ用タワーがあって、
そこで運動したり、爪を研いだりできるのです。

ふたりにとっては、いったい今日はなんなの?うるさいニャー、
という感じだったでしょうけど(訪問客は女子3名)
久しぶりに動物をさわって、とても癒されました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-06 23:54 | 日常 | Comments(0)
WLA:早稲田ランゲージアカデミーのHPを(やっと^^;)更新しました。
現在、開講準備中の新規コースはこちらです↓↓↓

1.2012☆新春スペシャルTOEIC短期集中コース
日時:1月7日(土)・8日(日)・9日(祝) 13:00~18:00 (計15時間)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル
内容:リーディングパート(Part5~Part7)の強化
料金:39,375円 (税込) ←2,650円 /60分(税込)

2.TOEIC対策 週末コース(週2時間)
日時:土曜日 14:00~16:00
         16:30~18:30
対象:①TOEIC600点を目指すレベル     
    ②TOEIC800点を目指すレベル 
内容:①では基礎から文法・ボキャブラリーの定着を図り、
    ②では文法・ボキャブラリーの底上げと長文読解に焦点を当てます。
料金:月額25,200円 ←2,650円 /60分(税込)

3.英会話コース
日時:土曜日 14:00~ (その他、日時はご相談に乗ります)
対象:応相談
料金: 3,675円 /60分(税込み)

いずれのクラスも少人数限定(最大8名)です。
ただいま、お申込み受付中!!
お問い合わせは、info@wla-english.comまでお気軽にどうぞ。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-04 15:26 | 語学 | Comments(0)
久しぶりにWLA:早稲田ランゲージアカデミーのお話。
(長らくHP更新をさぼっていますが、近日中に更新予定です^^;)

現在、2012年の年明け早々にTOEIC短期集中コースの開講を予定しています。

日時:1月7日(土)・8日(日)・9日(祝) 
   13時~18時(←変更の可能性あり)
場所:早稲田奉仕園(東西線早稲田駅より徒歩5分)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル
料金:39,375円(税込み:2,625円/1時間)

合計15時間という限られた時間の中、
まずは文法・ボキャブラリーの基礎固めに特化して、
TOEIC試験のリーディングパート(Part5~7)のスコアアップを図ります。
1月29日(日)のTOEIC試験を申し込まれた方の直前対策としてもおすすめです。

お問い合わせはこちらまで↓
info@wla-english.com

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-11-02 22:24 | 語学 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood