<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

会社の同僚の女性が15歳年上の英国人弁護士さんと結婚しました。
以前の記事でご紹介した広尾の豪邸に暮らすカップルです。
挙式は麻布のセントメアリー教会。
披露宴は東京アメリカンクラブで行われました。

日本の披露宴というと、どうしても2時間半から3時間くらいが限度、
司会進行も慌しく、お料理が次々と急ピッチで出てきて、
のんびり話をしている間にお皿を下げられてしまう、という感じですが、
(あれは本当にどうにかしたほうがいいと個人的には思っています)
このパーティーは午後の3時半からカクテル、5時から着席でディナー、
お開きが9時半ごろ、二次会は近くのパブに移動してエンドレス、という
かなりゆったりペースで進み、急かされる感じがなくてよかったです。

食事のあと、新郎新婦のファーストダンスがあり、
e0190984_18231261.jpg

それからみんなでダンスタイム。
といってもふつうのダンスではなく、スコティッシュダンスという
何やらフォークダンスを複雑にしたような踊りをみんなで踊るのです。
e0190984_18242215.jpg

ペアで腕を組んでぐるぐるまわって、その相手を次々と替えていくのですが、
これが意外とむずかしい…!
「大丈夫、あともう2、3回練習したらできるようになるわよ」と
イギリス人のマダムたちに励まされ、
それにしてもこの人たちはなんでみんな踊れるんだろう?と首を傾げつつ、
(スコットランド出身というわけではないようなのです)
汗をかき、頭を使い、お酒の酔いも飛ぶようなエクササイズになりました。
でも楽しかった^^☆

去年の12月の自分のウェディングパーティーでもダンスタイムを設け、
そのときはスコティッシュではなくサルサだったのですが、
親友Tちゃん&aquaちゃんコンビにインストラクターをお願いして、
サルサレッスンをしたのを思い出します。
予想外の人数のゲストが踊ってくれて、フロアは満杯になりました。

さて、スコティッシュダンスのあとは、
イギリスらしく(?)80年代のディスコ音楽が流れて、
老いも若きもノリノリ♪♪
「お酒飲んだのに運動したから目が回っちゃったよ」
「結婚式で汗かくとは思ってなかったね」
と、ゲストのみんなが楽しそうに文句を言っているのを見て、
日本人も実は音楽とダンスのあるパーティーが好きなんじゃないか、と
だったらもっと普及してもよさそうなのに、と思ったり。

二次会は新郎の経営するブリティッシュパブで。
結婚式のためにわざわざ日本にやって来た英国人たちは、
長旅の疲れも見せず、時差ボケも年齢(かなり年配の人たちも多数)も何のその、
もうかれこれ6時間以上飲み続けているのに、さらにひたすら飲み続けます。
やっぱり頑丈にできてるなぁ、と。
将来生まれてくる赤ちゃんも、遺伝的に丈夫なんでしょうね^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-30 19:10 | 恋愛・結婚 | Comments(0)
去年は自分のを含めて5回も結婚式に出たのですが、
今年は今のところ2回のみです。
5月のフォーシーズンズホテルでの豪華ウェディングに続き、
2回目は明日、東京アメリカンクラブで国際カップルのパーティーです。
それついてはまたご報告します♪

さて、マウイ島のスノーケルスポットはホノルア湾のほかにもたくさんあります。
たとえばここ、カパルアビーチ。
e0190984_0434335.jpg

カアナパリから車で10分ほど北上したところにある高級エリアですが、
ビーチはパブリックで誰でも利用できます。

ものすごく海がきれいで、すぐそばに珊瑚があって熱帯魚がいて、
そしてここにもホヌ(ウミガメ)がいます。
岩かと思って触ろうとすると、すーっと移動したりしてびっくり。
ホヌは保護されているので触ってはいけないのですが、
思いがけなく出くわすと、こちらが逃げないといけないので焦ります。

この日、ビーチで結婚式を挙げているカップルがいました。
e0190984_0494125.jpg

ちょっと遠いけど、花嫁の白いドレスがわかるでしょうか?
夕方になって少し雲が出てきてしまったけど、
このビーチから見るサンセットはとてもきれいでした。
e0190984_0534352.jpg

どういうわけか、相方は昔からサンセットに興味を示さない人で、
ハレアカラの山頂でもサンセットではなく星の観測が目的だったみたいだし…)
私が暮れゆく空を眺めている間、彼は夕陽に背を向けて、
なぜか四股(お相撲さんがするやつ)を踏んでいました。
砂場で四股を踏むのはバランスが取りにくくてすごく大変なんだそうです…^^;

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-29 01:01 | ハワイ | Comments(0)
オアフ島にはハナウマ湾というスノーケルスポットがありますが、
マウイ島ではホノルア湾が有名です。
e0190984_2372571.jpg

早起きして、宿泊しているカアナパリのエリアから北上し、
見落としてしまいそうな小さなスペースに車を止めて、
ちょっとしたジャングルのような森の中を歩いてビーチへ向かいます。
e0190984_23123774.jpg

波打ち際はこじんまりとした岩場になっていて、
さらさらの白砂の広がる他のビーチとは雰囲気が異なります。
どこか、日本の海を思い出させる感じ。
e0190984_2395127.jpg

でもやっぱり日本の海と違うのは、
泳いで沖に出れば美しい珊瑚礁が広がり、カラフルな魚たちがいて、
ゆったりと泳ぐホヌ(ウミガメ)にも会えるところ。
ホヌはその重量感のある見た目とは裏腹に、とても軽やかに泳いでいて、
水中の岩についた苔を食べ、たまに水面に出てきて息をします。
かと思うと、ずっと深いところに行ってしまって見えなくなります。

「昨日はイルカが来たんだよ」とこのビーチの管理人さんが言っていました。
ホノルア湾は私有地だそうで、シャワーやトイレなどの設備はありません。
ボディーボードやライフジャケットなどが無料で借りられ、
Donation(寄付)の箱がおいてあります。

ホノルア湾はスノーケリングツアーの目的地として人気のスポットで、
船で出かけて海からアプローチする人が多いみたいですが、
車があるなら陸から行ったほうが格段に安いし、手軽でおすすめです。

さっきまで泳いでいた場所を崖の上から見るとこんな感じ。
遠目にも水の透明度がわかります。
e0190984_23271499.jpg

そこからさらに北のほうまで足を延ばすと、こちらはサーフスポット。
e0190984_23345315.jpg

マウイにもサーフィンのできるところはあるのですが、
私たちのようにボードを借りなければならず、しかも超初心者となると、
なかなか適当な場所を見つけるのがむずかしくて、今回は断念しました。

結局、今回のマウイ滞在では、ほとんど毎日スノーケリングをしていました。
平泳ぎではわりと長時間泳げるほうだと思っているのですが、
こういうとき、中学2年生の臨海学校で2キロ泳いだことを思い出します。
思えば、妙に水泳に力を入れている学校(中学・高校)でした。
温水プールがあったので、水泳の授業が1年中あって、
当時はありがた迷惑だと心の底から思っていましたが^^、
今はそんな日々に少し感謝しています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-22 23:50 | ハワイ | Comments(0)
今回の旅の大半はビーチを中心に海抜0mのエリアで過ごしたのですが、
1日だけ、そこから一気に3000m上って、また下りてきた日があります。
マウイ観光のハイライトといわれるハレアカラ国立公園に行ってきました。

広大なさとうきび畑の続くのどかな道を、島の内陸目指して進みます。
e0190984_0142749.jpg

ビーチは快晴でも、山のほうはたいてい曇りがちで涼しく高原のような空気。
さっきまで南国の気候の中にいたのがうそのようです。
e0190984_0145691.jpg

でも、山頂が雲に覆われて、何も見えなかったらどうしよう?という心配は無用。
なぜなら山頂はその雲よりも高いところにあるから^^。
e0190984_0154426.jpg

ビジターセンターから眺めた火口はこんな感じです。
e0190984_016985.jpg

何これ?火星?というような、巨大で迫力があって神秘的な風景に、
しばらく言葉を失いました。

そこからさらに車で5分ほど上ったところが山頂です。
e0190984_0163963.jpg

空のむこうに見える2つの山は、お隣ハワイ島のマウナケア火山の頂上。
こちらは4000m越えで、個人の車ではアクセス不可能だそうです。
e0190984_0171582.jpg

ぴんと張り詰めた冷たい空気を気持ちよく吸い込みながら、日没を待ちます。
山の途中にかかっていた雲が少し晴れて、はるか眼下に海岸線が見えます。
私たちの泊まっているリゾートの方角です。
さっきまであそこにいたんだ、あんなところから来たんだ、と感慨もひとしお。
雲があんなに低いところにあって、イメージとしては飛行機からの風景です。
e0190984_0174891.jpg

刻々と変わっていく空の色、光の角度、下界の眺め。
地球を見ているんだなぁ、という実感に包まれる不思議なひとときです。
むこうに見えているのは国立の天体観測所(入場不可)。
このあとの星空が期待できます。
e0190984_0184864.jpg

そして日没。
たくさんの人が見にきているのに、なぜかとても静かで、
大地に、空に、音が吸い込まれていくような感じです。
実際、ここは世界で最も静かな場所として雑誌に紹介されていました。
e0190984_0194213.jpg

山頂から見るサンセットは、その標高のせいか(?)なかなか終わらず、
カクテルのような淡いオレンジ色がずうっと続いて、待つこと約1時間。
(もちろん車の中で暖房を入れて!外気温は5度くらいです)

ようやく辺りが真っ暗になったところで、外に飛び出し、パッと見上げると、
それはもう、見たことのないような満天の星空が広がっていました。
ビジターセンターでもらった「今月の星」のイラストを頼りに、
カシオペア座とか、夏の大三角形とか、その他の星座をチェックします。
ひとつだけ流れ星を見た気がしたけど、願い事をする前に消えてしまいました。

サンセットを見に来る人はたくさんいますが、
星を待つ人はそんなにいないらしく、気づけば山頂にいるのは私たちだけ。
冷え切った体と、少し歩いただけで息切れがする、明らかに酸素が薄いことに、
そこが標高3000mであることを思い出し、あとはひたすら山を下りてきました。

個人の車で行ける、富士山の頂上に近い場所、ハレアカラ。
トイレはびっくりするほどきれいで、手を乾かす温風まであります。
リゾートには普通持っていかない上着が必要という難点はあるものの、
マウイ島に行ったら絶対足を運ぶ価値あり、です。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-14 22:20 | ハワイ | Comments(0)
マウイ島北部にある小さな街パイアは、
オアフ島でいうところのノースのハレイワのように、
こじんまりとしてちょっとお洒落な、サーファーの街です。
e0190984_16112234.jpg

オーガニックの食材を始め、ベジタリアンやヴィーガン向けの自然食品、
ナチュラル素材のファッション、無添加の石鹸や化粧品、
サーフショップや、ヒッピーっぽいお店、ヨガ用品専門店なんかもあります。
キーワードはサーフィン、レゲエ、ナチュラル、エコ、ヨガ、インド(←?)。
e0190984_1612060.jpg

どうってことのないTシャツも、リゾートのお土産屋さんに並ぶものより、
少しこなれた感じで垢抜けています。
e0190984_16171684.jpg

電信柱はなんと木製。
低層階の可愛らしい建物が続き、時間がゆったりと流れています。
e0190984_1620974.jpg

街全体は歩いて10分もかからない範囲にまとまっていますが、
1軒1軒、お店を見ていくとなかなか先に進みません。
通りの向こうはすぐ海です。
e0190984_16292130.jpg

美味しそうなカフェやレストランも多く、ランチの場所に迷います。
こちらはパイア・フィッシュマーケット。人気店で大混雑でした。
e0190984_1630164.jpg

でも私たちが選んだのは、こちらのフラットブレッド。
釜焼きのオーガニックピザのお店です。
e0190984_16345239.jpg

アメリカンな分厚いピザではなく、薄いカリカリの生地に、
地元の食材をセンス良く組み合わせたヘルシーなピザです。
注文したのはイタリアンソーセージとマッシュルームのピザと、
ケールとパプリカとリコッタチーズのベジタリアンピザのハーフ&ハーフ。
e0190984_16442816.jpg

他にもクレープやジェラートの美味しいカフェなども充実しているし、
老舗のオーガニックスーパー、マナ・フーズなんかも長時間楽しめます。
女子旅でこの街に来たら、半日では足りないかもしれません。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-11 20:56 | ハワイ | Comments(2)
カアナパリのリゾートエリアから車で5分ほどのところに、
西マウイ観光の中心地ともいえる港町ラハイナがあって、
その町外れにラハイナ・キャナリー・モールという、
パイナップルの缶詰工場を復元したショッピングセンターがあります。
ここにはマウイ滞在中いちばんお世話になりました。

大型スーパーSAFEWAYや、ドラッグストアLong's Drugs、
無料Wifiの使えるスタバなどが入っているほか、
以前の記事でご紹介したベトナム料理BALEや、
その他お手頃なランチプレートのお店が並ぶフードコート、
珍しく深夜まで営業しているスポーツバーなどがあります。
e0190984_13522665.jpg

相変わらずBALEは早い、安い、旨いの3拍子。
美味しいバゲットにアジアンな香りの野菜とチキン(orポーク)をはさんだ
ベトナム風サンドイッチをビーチに持っていって食べると最高です。
e0190984_1355419.jpg

マウイの夜は早いです。
たいていのお店は(レストラン含め)21時には閉店します。
ホノルルのようにどこもかしこも23時くらいまで開いていて、
ディナーの後の散策でお土産が買えちゃう、というようなことはありません。
特に日曜日は要注意。ショッピングセンターでも17時までだったりします。

そんな中、24時間営業のSAFEWAYは旅行者の強い味方。
パンやチーズを買い込んで、ホテルの部屋のテーブルに並べれば、
立派な朝ごはんになります。
e0190984_13392079.jpg

リゾートに滞在するときは、朝食なしのプランにすることが多いです。
寝坊して朝食の時間に間に合わない日もあるだろうし、
朝早く出発してどこかのカフェで朝食をとりたい日もあるでしょう。
毎日ホテルの朝食を食べなければいけない、というように
拘束されるのがいやなのです。
どうしてもホテルの朝食を食べたい日にはお金を払って食べればいい、
と思いつつ、結局ホテルの朝食をいただくことはあまりありません。
(だいたいどこも20ドルくらいしますしね)
e0190984_13485992.jpg

次はキッチン付きのコンドミニアムに泊まって、
お肉や野菜を焼いたりしても楽しいかなと思っています。
ハワイの物価は全体的に安くないですが、
さすがアメリカ、ビーフの値段はびっくりするほど安いです。

海外に行って、1、2を争う面白いスポットって、
実はスーパーマーケットじゃないか、と思ったりします。
日本にないものがいろいろあって、どれだけいても飽きないのですが、
リゾート地の場合、たいていエアコンが効きすぎてものすごく寒いので、
上着を持っていくことをおすすめします。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-10 14:09 | ハワイ | Comments(0)
今回、私たちが9日間お世話になったカアナパリビーチホテルは、
その名の通り、西マウイのカアナパリビーチに面したリゾートホテルです。
e0190984_10371753.jpg

ビーチに向かって右隣はもう少しお値段高めのシェラトン、
左隣はホエラーズ・ヴィレッジというショッピングセンター、
さらに左にはウェスティン、マリオット、ハイアット、と有名ホテルが続きます。
そんな高級エリアに仲間入りしているのが不思議なくらい、
カアナパリビーチホテルはリーズナブルなんです^^。
e0190984_115486.jpg

設備はちょっと古めかしく、いわゆる高級ホテルとは言いにくいですが、
広いお庭にはちゃんとプールもあって、その先には透明度の高い海が広がり、
とにかくのんびりするには何の文句もないところです。
お部屋もワイキキでは泊まったことのないくらいの広さがあるし、
ラナイ(ベランダ)で海を見ながらビールを飲むこともできます。

お隣のシェラトンの目の前はブラックロックという岩場で、
スノーケルスポットになっています。
e0190984_11202778.jpg

黄色やオレンジのトロピカルな魚たちと、運がよければカメにも会えます。
ただ、波打ち際から1歩入ると、途端に足がつかなくなるので要注意です。
e0190984_1129647.jpg

ビーチとゴルフ場と観光客向けレストランとショップが並び、
ローカルな匂いはまったくしないエリアですが、
少し車を走らせれば、地元のスーパーやお手頃なレストランにもアクセス可能。
マウイ初心者としてはベストな選択だったと思っています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-09 11:35 | ハワイ | Comments(0)
すっかり更新が滞ってしまいましたが、
2週間、ハワイに行ってきました。
マウイ島に9日間、オアフ島に3日間、12泊14日の旅、
一応、ハネムーンのつもりです。

といっても相方と行くハワイはこれが5回目、海外旅行としては11回目、
「ハネムーンです」と言ってまわりが想像するような、
新鮮な感じはあまりないのですが^^;
いつもの感じで行く、のんびりまったり+ちょこっとアクティブな旅です。

航空会社にこだわりはないので、毎度お世話になっている格安チャイナ航空。
午後7時過ぎに成田を出ると、あっという間に夜が明けて、
e0190984_22553728.jpg

同じ日の朝8時ごろにホノルルに着きます。(つまり1日トクするわけです)

そこからハワイアン航空で約40分、マウイ島へ。
左側の席に座るとワイキキのビーチとダイヤモンドヘッドが見えます。
e0190984_22571925.jpg

マウイ島はこんな感じ。
e0190984_22591834.jpg

エクスペディアで予約した格安レンタカーは、
エコノミーサイズのはずがなぜか大きなバンでした。
e0190984_2334645.jpg

カフルイ空港から約45分ほどでホテルに着きます。

今回泊まったのは、西マウイにあるカアナパリ・ビーチ・ホテル。
ガーデンビューのお部屋ですが、海も見えます。
e0190984_2363116.jpg

ハネムーンです、と伝えてあったので、シャンパンが用意されていました。
でも相方はお酒を飲まないし、私ひとりで開けてもねぇ^^;と思い、
それは後日、オアフで私の両親と妹家族と合流するときまで、
取っておくことにしました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-10-05 23:12 | ハワイ | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood