<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ののちゃんとプーさん

姪っ子ののちゃん(1歳5ヶ月)は、最近会うと寄ってきてハグしてくれます。
いらっしゃい、よく来たね、という感じでとても愛想がいいのです。

食べているものとか、よだれとか鼻水とか(その日は風邪ひきさんだった)、
いろんなものでぐちゃぐちゃな顔と手で寄ってくるのですが、
歓迎の気持ちはちゃんと受け止めなければいけません。
アフリカの奥地を訪れて、村の歓迎の宴で謎の食べ物を出されたような、
(もちろんそんな経験をしたことはありませんが)
ここで断ってはいけない、という気持ちです。

1歳5ヶ月の子が何を考え、何ができるようになっているのか、
一緒に暮らしていないとよくわからないのですが、
おぉっ、賢くなっている!という出来事がありました。

プーさんのうちわをあげたのです。
こうやってあおぐんだよ、ほら、すずしいでしょ、と。
そしたら、うちわの真ん中にいるプーさんの絵を指して、
「ぷー!」と言ったかと思うと、だだだだだっと走って行ってしまいました。

何?どうしたの?どこに行っちゃったの?
戸惑う私に、妹が「プーさん取りに行ったんでしょ」

「…(静寂)…」

それにしても戻ってこないけど?
「プーさん届かないから、たぶん指差してるよ、今」と義弟。
ふたりともののちゃんがなかなか寝ないせいで、心なしかぐったりした様子。
指差してる?何それ?と思って、ののちゃんの後を追い、寝室に行くと。

ほんとだ~!
ベッドの奥のほうに転がったプーさんのぬいぐるみを、
ベッドの横から仁王立ちで指差したまま、静止しているののちゃん。
自分ではベッドに上れないので、とりあえず少し離れたところから、
でもあれがプーさんである、ということを自信をもって示しているわけです。

すごい!
もらったばかりのうちわのプーさんを見て、
あっ、プーさんだ!プーさんならうちにもいる!と思って
「うちのプーさん(そういえばこれも私があげたんだった)」を
取りに行ったのです。
そういう同一性の認識能力っていつ頃から身につくのでしょうね。
会うたびに赤ちゃんから子どもになっていく様子が面白いです。

それにしても、暗闇の中で一言も発せずに指差している、というのが笑えます。
よくわからないけど、1歳児だからか、ののちゃんの性格なのか。
「プーさん取って!」と騒ぐほどの情熱はなかったのかもしれません。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-27 22:50 | 日常 | Comments(2)
iPhone1年生、カメラを使ってみました^^。
e0190984_22434488.jpg

意外と大きな写真が撮れるんですね、2MG前後の。
それとも設定によるのかな?
iPhoneを、iPodのコードでPCにつなぐと、
iPhoneで撮った写真をPCに取り込めることがわかりました。
あと、当然ながらiPhoneの充電ができて、
PCのブックマークが全てiPhoneのほうにも保存されることを知りました。

ただ、iTunesの音楽をiPhoneで聴くためにはiTunes Storeに行く必要があり、
iTunes Storeに行くには、Wi-Fiネットワークにつながる必要があるらしく、
今のところまだ音楽は聴けていません。

You tubeの音楽も、ログインまではできるのですが、
お気に入りに入っている曲を聴こうとすると、すぐ止まります。
やはりこれもWi-Fiネットワークが必要なのでしょうね。

FacebookとかTwitterとか、あとFlickrのログインができて、
皆さまのつぶやきとか、写真とかが見られるようになりました。
今までの携帯はカメラとして使うことはほとんどなく、
撮った写真を保存してあとで見返すこともなかったのですが、
さすがにiPhoneは違います^^。写真を見ようという気になります。

それにしても、こうしてみると世の中、IDとパスワードだらけ!
なんだろう、いつの間にこんなふうになっているんだろう?
電話を外に持ち歩くようになったのだって、そんなに昔の話じゃないのに、と
時代の流れについていけないおばあちゃんになった心地の毎日です。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-26 23:26 | 日常 | Comments(0)

不測の事態に備える

今週はなんだかずっとバタバタしていました。

月曜日の朝、上司(36歳、女性、弁護士)のご主人が救急車で運ばれ、
脳幹出血という、脳内出血の中でも深刻な病気で、一時騒然としたのですが、
今のところ容態は落ち着いているそうです。
年齢は彼女の1つか2つ上でまだ30代、血圧が高いわけでもなく、
原因はまったく不明とのこと。

彼女は私と同い年で誕生日も近く、去年の12月、私と1日違いで結婚式を挙げ、
4月にハネムーンに行ったばかりなのです。
ご主人にはなんとしても、1日も早く元気になってもらわないと困るのです。

急なことで不定期に会社を休まなければならない彼女に代わり、
もうひとりのロイヤーと私とアシスタントの3人でなんとか仕事をまわしています。
(新しくロイヤーが入ったあとで本当によかった…)
みんな彼女を心配しつつ、仕事以外の面ではそっと見守るしかない状況ですが、
人生、何が起こるかわからない、ということをしみじみ実感しています。

我が家は保険というものに何も入っていない珍しい家です^^。
でも、結婚もしたことだし、そろそろ何か考えなくちゃと思っています。
ひとりが突然倒れたら、もうひとりも今までどおりには仕事ができないだろうし、
万が一死んでしまったりしたら、残されたほうは働く意欲をなくすかもしれない。
収入の大きさとか、どっちがどっちに経済的に頼っているとか、
そういうこととは関係なく、ふたりで暮らしていく上でのリスクってあるんだな、
と、まぁ当たり前といえば当たり前のことを改めて考えています。
子どもがいたら、さらに大きなリスクを背負うことになるのでしょう。

それより何より、日々、健康的な生活をすることに尽きるわけですが。
もう少し早起きして、ちゃんとした朝ごはんを作ろうか、とか
相方が買ってきた今月号のターザン「ストレッチ」特集をやってみよう、とか
いろいろ考えていますが、実現するかどうかは不明です^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-25 22:59 | 会社勤め | Comments(0)
突然ですが、本日からi-Phoneユーザーになりました。

まだアドレス帳を移していないので、皆さんへのお知らせができていません。
でもすでに切り替え自体は済んでいるので、古いほうの携帯は使えません。
電話番号は今までどおりですが、メールアドレスは変わったので、
今、古いほうの携帯にメールをいただいても届かないはずです。

つまり一時的な音信不通状態になっています。
皆さんにはご迷惑をおかけしますが、もう少々お待ちください。
(緊急の場合は電話をいただくか、またはPCのほうのアドレスまで^^)

で、初めてのスマートフォン、なんだかまったく使い方がわからず。
取扱説明書はありませんと言われ(iPhoneのウェブサイトを見ればいいのですが)
これ、世の中の人たちは、購入と同時に使いこなせているのかな?と
相方と一緒に途方に暮れています。

どなたか、まずメールの方法から教えてください^^;

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-20 00:18 | 日常 | Comments(2)
6月も半ば、そろそろ夏休みのことを決めないといけません。
久しぶりにヨーロッパに行きたかったのですが、
今年はなんだかやたらと燃料チャージが高い(6、7万もする)ので
来年に延期になりそうです。

相方と出会った2004年以降、そういえば休暇はいつも南国ビーチです。
とにかく海の写真が大量にあって、きちんと整理しておかないと、
どこの海だかよくわからなくなります。

まず、2004年1月に行ったタイのピピ島。
e0190984_14423918.jpg

e0190984_14454322.jpg

(詳しくはこちらの記事へ)

2005年9月と2008年5月に行ったインドネシアのバリ島。
e0190984_144815.jpg

e0190984_14481673.jpg

(詳しくはこちらの記事へ)

2006年9月のタイ、プーケット島。
e0190984_14494879.jpg

こちらの生茶のポイントは「Low Sweet」^^;
e0190984_14495872.jpg

(そういえばこの旅行の紹介はしていませんでした)

2009年9月に行ったメキシコのカンクーンとキューバ。
e0190984_145197.jpg
e0190984_14512246.jpg

(詳しくはこちらの記事へ)

2010年4月に行ったタイ、チャーン島。
e0190984_1458420.jpg
e0190984_14581791.jpg

(詳しくはこちらの記事へ)

そして2004年、2007年、2008年、2010年のハワイ。
e0190984_14525333.jpg
e0190984_1453168.jpg

e0190984_154714.jpg

(詳しくはこちらの記事へ)

こうやって見ると、海の色もそれぞれですね。
一緒に写っている相方と私が少しずつ年をとっていくのがわかりますが^^、
当たり前だけど、7年やそこらじゃ海って変わらないんですね。

さて、今年は8年目の夏休み。どう計画しましょうか。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-18 15:20 | ハワイ | Comments(2)
以前勤めていたブラジル系の会社には変わった人がたくさんいましたが、
転職先のアメリカ系の会社にもやはりいろいろな人がいます。

話し声だけ聞くと(少なくとも私には)ネイティブと区別できないほど
英語の流暢な日本人がたくさんいるかと思ったら、
話し声だけ聞くと日本人かな?というくらい、
日本語の上手な外国人も多いです。

実際、日本で育った外国人とか、アメリカで育った日本人とか、
苗字が日本名で名前がカタカナ(つまりハーフ?日系人?)とか、
親しくなってみないと事情がよくわかりません。
要はコミュニケーションがとれれば、なんでもいいのです。

最近入社した非常に重量感のある(アメフトをやっていたらしい)日本人男性も、
おそらくアメリカ育ちでほぼネイティブスピーカー。
声が大きく、足音もやたらと大きくて、どこにいるのかすぐにわかる上に、
真っ青なアメフトのユニフォームみたいなものを着ていたり、
上下のジャージ姿で体育の先生みたいだったりして、とても目立ちます。

あと、目立つといえば、ものすごく背の高い、ロングのストレートヘアの社員。
身長185cm以上で、服装はスカートをはいていることが多く、
色白ですが顔つきはどちらかというと(…というか絶対)男性。
でも先日、女子トイレで会いました。一瞬ビクッとしてしまいました。
かといって男子トイレに入るのも違和感があるし、
そういえば世の中のそういう皆さまはどうされているのでしょうか。

ロングヘアとまではいかないけれど、髪の長い男性は多いです。
オンラインゲームとか携帯コンテンツとかを扱っている部署の人たちは、
クリエイティブな仕事をしているせいか、服装も髪型もかなり自由な感じ。
そうかと思うとスキンヘッドの人もたくさんいます。

ちなみに私の所属するリーガルチームはほとんど女性です。
弁護士をはじめ法律知識をもつ人たちの多い部署です。
リーガルやファイナンスが専門家集団なのは当然のこととしても、
何かの専門分野を持っている人がこの会社には多いような気がします。

「インド人に詳しいですか?」
「うん、インド人のことしか知らないくらいだから何でも聞いて」
「この人、どっちが苗字でどっちが名前ですか?」
「こっちが苗字(←即答)」
という会話を小耳に挟みました。
インド人、という専門分野があるかどうかはともかく、
なんだかみんな自分の知っていることに自信を持っている感じが面白いです。

以上、ここにもまた、いろんなな人がいるなぁ、というお話でした^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-17 23:32 | 会社勤め | Comments(2)
中学時代からの同級生(海外在住)がメールで
自分たちのことを「40前後」と表現したのでおののきました^^;

昨今、アラフォーという若干オブラートに包んだ(?)
現代的でおしゃれな響きのする表現に慣れてしまったせいか、
それをただ日本語で言い直しただけなのに、えっ、という感じです。
まだ三十路の真ん中辺りだし、と未練がましく思ったりします。

で、その友達いわく、
この先、会社勤めで生き残れる40代の女性とは、
①資格持ちなどの専門職
②出世街道の管理職
③あきらめて割り切るお局OL、で
そのいずれでもない「ふつうのノンキャリ女子」は、
会社に居場所がなくなる上に、転職することも難しくなる、と。

まぁ、日本では一般的にそういうふうに言われているのかもしれませんが、
そうかなぁ?と私はいまひとつ納得がいきません。
たぶん土台となる考え方がちょっと違うのだろうと思うのです。

36歳で、大学を卒業してからずっと毎日こつこつ働いてきた人たちに、
「ノンキャリ」なんていないんじゃないか、と私は思っていて。
総合職か一般職か、キャリアかノンキャリアか、という分け方は、
新卒で企業や官公庁に就職するときの区別であって、
一歩、その組織の外に出たら、そんなのもう関係ないのです。
「今までこういう仕事をしてきたのでこんなことができます」と言える時点で、
それって、立派なキャリアと言えるんじゃないか、と。

専門職や管理職のレールに乗って高収入を得ている人たちだけでなく、
そうじゃない人たちも、意外とどこでもやっていけると思うのです。
少なくとも私のまわりの超一流企業でOLをしている人たちの、
感じの良さとか頭の回転とか事務処理能力とかを見たら、
誰も「ノンキャリ女子はいらない」なんて言わないでしょうから。

ただ、問題は彼女たちがすでにかなりの高給取りで、
その好条件を捨ててまで「自分がどれだけ価値があるか」を試したりはしない、
ということです。
もちろん、自分が居心地が良い場所にいるのが一番なので、
無理に転職をすすめるわけではないのですが。

ひとつの組織に長居をしたことのない私としては、
年齢を重ねるほど自由になることも多いし、
そんなに悲観的にならなくても大丈夫じゃない?と伝えたいのです^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-16 23:54 | 会社勤め | Comments(0)
週末、久しぶりに自宅で宴会をしました。
2週間遅れですが、相方の親友Tちゃんのバースデーパーティーです。
私と相方を入れて全部で10人。

前日に買える食材は買い込んで、下準備をして、
当日また買出しに行きます。
冷蔵庫がものすごく小さいので(一人暮らしの学生が使っているサイズ)
飲み物や生野菜は当日に買います。あとバゲットも。

今回、前の日から仕込んだのは、まずタンドリチキン。
(かじりかけではありません。焼いたら柔らかすぎて崩れてしまったんです)
e0190984_23563576.jpg

それと、タコライス用のひき肉も煮込んでおきます。
いつものにんじんのバルサミコ酢風味サラダも、前日に作ったほうが美味しいです。
そして、数日前に相方が作ったレモン風味たっぷりのチーズケーキを再び。
これも冷蔵庫で冷やしておきます。

すでに冷蔵庫はいっぱい。
パーティー前日の夕食や、当日のランチは自炊が不可能な状態になります。

で、当日はたいてい目白駅の近くのパン屋さんに行って、
そこから歩いてピーコックまで行きます。
もっと美味しいパン屋さんや、もっと安いスーパーもあるでしょうけど、
地理的にはこのルートが一番ラクなのです。
ふたりで持ちきれないほどの食料や飲み物を買って、帰りはタクシーです。

今回私が初めてトライしたのはクスクスサラダ。
思いのほか大量にできてしまいました^^;
e0190984_095983.jpg

生ハムとかオリーブとか、野菜スティックなどを用意している間に、
たいてい最初のお客さんが到着してしまいます。
毎度、これも馬鹿のひとつ覚えのように出している明太子とチーズのディップ。
これはお客さんに材料を渡して混ぜてもらったりします。
バジルとアンチョビのソースも用意して、今回ディップは2種類。
どちらもバゲットにつけると美味しいです。
e0190984_0171960.jpg

あ、そうそう、写真ではよく見えないけど、
今回のパーティーでは実家から持ってきたロイヤルコペンハーゲンのお皿と
(デンマーク在住時代に集めたもので、やたらとたくさんあるのです)
あと、結婚式に余興をしてくれた中学時代からの友人たちから、
お祝いでいただいたカトラリーをデビューさせました^^。

Tちゃんの30代最後のお誕生日ということで、
aquaちゃんが奮発してこんな貢物(といってもみんなで飲んだけど^^)を
持ってきてくれました。
じゃん!
e0190984_0145326.jpg

ドンペリニョン、いわゆる「ドンペリ」です。
ふつうの飲みやすいシャンパンとは違った、なんだか複雑な香りと味わい♪
シャンパンというより、ワインって感じでした。(←うまく説明できない)
aquaちゃん、ありがとう♪

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-14 00:25 | 美味しいもの | Comments(4)
相方の大学の授業は、教師1人に対して学生4人という少人数制で、
英会話やライティングなどいくつか種類が分かれているのですが、
この英会話のクラス、意外と有用な情報が得られたりします。

たとえば料理のレシピ^^。

我が家で定番となっているまいたけのパスタは、
もう何年も前にひとりの学生から教えてもらったものです。
バイト先のレストランで使っているレシピだったか何だったか、
オリーブオイルにガーリックと鷹の爪を入れて熱して、
まいたけとアンチョビとしらすを入れて炒めて、
パスタとあえるだけなんですが、これがけっこう美味しいのです。

どこのお店の何が美味しい、とかそういう情報も入ってきます。
(学生の価格&味覚が基準なのでそのつもりで聞く必要がありますが)

で、最近笑ったのは、相方に対する学生たちからのアドバイス。
他人に何かアドバイスをする、という英会話のレッスンで、
相方が「自分はどうやったら女の子にモテるだろうか」という質問をすると、
何人かの男子学生から、

「あと20キロやせたほうがいい」
「リーブ21に行って髪の毛を増やしたほうがいい」
「本を読んでかしこくなったほうがいい」

…なんだか救いようのない感じがしますが^^;

「面白いだけでは女の子にはモテない。頭が良くなければいけない」と
その世代の人たちなりの、実感のこもったアドバイスだったようです。
(それにしても学生から本を読めと助言される先生ってどうなの?)

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-12 00:31 | 日常 | Comments(4)

手作りチーズケーキ

今学期、相方は土曜日も夕方まで大学の授業が入っていて、
週2日は埼玉のほうのキャンパスにも教えに行っているので、
(メインキャンパスは自宅から徒歩10分の距離なのですが^^)
何かと忙しそうにしています。
家に仕事を持って帰ってくることもあります。

それでも私が帰宅する頃には、たいてい夕食の準備ができていて、
数日前はなんと、こんなものまでありました!
e0190984_11275528.jpg

食後のデザートに、手作りベイクドチーズケーキです♪
レモン風味で甘さもちょうど良く、冷やすとさらにしっとりして美味しい。
e0190984_11294829.jpg

オーブンを買ってよかった。
実家からオーブン用の耐熱皿を持ってきてよかった。
ハンディタイプのミキサーも大いに役立っています。
…そのどれもが、私はほとんど触る機会のない物たちばかり^^;

いつの間にか掃除と洗濯が私の担当になっていますが、
私もお料理がしたい。レパートリーを増やしたいと焦る(?)今日このごろです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-06-11 11:43 | 美味しいもの | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood