<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

結婚生活はどうですか?

中学以来の友達のひとり(ヨルダン在住)が一時帰国をしていて、
平日ランチをしました。会うのは昨年12月の結婚式ぶり。
「結婚生活どう?」と聞かれ、
う~ん、どうもこうも、何も変わらないよ、今までと。
もう5年も一緒に住んでるし、引っ越してないし、苗字も変わらないし。

と、いつもと同じ答え方をして、それからちょっと考えたのですが。
そういえば少しだけ変わったことがあります。

それは、家での時間の過ごし方。
正確には、結婚したからではなく、比較的大きな買い物をしたからなんですが、
何でしょう?
答えは、ソファとテレビ^^。
地震の直前にソファを買って、地震の直後にテレビを買って、
今までダイニングテーブルしかなかった部屋が、
ちょっとリビングっぽくなりました。

今までソファはなかったし、
テレビはなんと、今どき1人暮らしの学生でも持っていないようなテレビデオで、
画面はパソコンより小さく、その幅と高さよりも奥行きのほうが長く、
もちろん地デジ対応ではないので、常に「地デジにしてください」の表示。
いまひとつじっくり見る気にならないテレビで、
もともとあまりテレビっ子ではない私は、ほとんど目を向けなかったのです。

それが、32インチの薄いテレビが来て、
BSチャンネルなんかも見られるようになって、
しかもそれをソファでくつろぎながら見られるのですから、
リビングで過ごす時間が圧倒的に増えた気がします。

代わりに減ったのが、自分のパソコンに向かう時間。
リビングのほうが快適だし、相方と一緒の時間が過ごせるし、
あとは、仕事で1日中見ているパソコンから、少し離れる時間が欲しい。
ブログの更新がゆっくりになっているのは、そんな理由からなんです。

まぁでも細々と続けますので、今後ともよろしくお願いします。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-30 11:57 | 恋愛・結婚 | Comments(0)

姪っ子ののちゃんの訪問

ゴールデンウィーク初日の今日、
姪っ子ののちゃんがパパママと一緒にうちに遊びにきました。
前回来たのはもうかれこれ1年前。
部屋のすみでおとなしく転がっていた生後3ヵ月半が、
あちこち歩き回ってはいろいろな扉を開け、いろいろなものを取ってくる、
元気な1歳児になっています。

いつもは夕方、実家に行ったときに会うことが多いので、
だんだん眠くなって不機嫌になるパターンなのですが、
今日はお昼寝から目覚めたばかりの、絶好調の時間帯^^。
相方が用意したトマトソースのパスタと、
最近はまっている近所の美味しいトマトと(トマトがかぶってしまったけど)
あとビールを飲んで、大人4人が食事をしている間、
ののちゃんはひとりで機嫌よく遊んでいました。

午後は目白台運動公園でお散歩。
もうすべり台も楽しめる年頃です(ただし自分では登れない)。
e0190984_0533186.jpg

小さなボールを持って、こっちに投げてくれるのですが、
投げ返しても拾いに行ってくれません。
まだキャッチボールをする気はなさそうです。
歩いている人間の中では最小クラスなので、なんとなく目立ちます。
そして突然疲れてベビーカーに戻ってきます。
e0190984_142044.jpg

パパのゴルフ用の帽子をかぶってご満悦。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-29 23:09 | 日常 | Comments(4)
朝から気持ちの良いお天気で、特に用事もなかったので、
ものすごく久しぶりに、相方のラグビーの試合を見に行きました。

場所は国際基督教大学(ICU)のグラウンド。
10時過ぎに到着すると、ちょうどチャペルの鐘が鳴っていました。
心地よい春の風が新緑の木々の葉を揺らしていて、
満開の八重桜がぽってりとこぼれ落ちそうなくらいに咲き乱れていて。
e0190984_1847180.jpg

グラウンドは人工芝ではなく、昔ながらの土で、
昨日の雨のせいでまだなんとなく湿っている、というか泥っぽくて、
みんないやーな顔をしていましたが、私にはあまり関係なく^^。
木陰でパンとコーヒーを片手に、ピクニック気分で観戦しました。
e0190984_18411532.jpg

ルールはあまりよくわかっていません。
でも相方がちょっとだけ活躍したような気がしました。
何やら、どどどどっと前に進んで敵を倒していたような。(←説明不足^^;)

ボールを持って走ってくる人に正面から体当たりして地面に倒したり、
走っていく人を追いかけて行って後ろからつかまえて転ばせたり、
(逃げるインパラにチーターが追いついて引き倒すみたいな、あんな感じで)
ラグビーって何か根本的に、その他のスポーツとは違う気がします。

みるみるうちに両チームとも、手も足も顔までも泥んこになって、
泥だらけのその手で目をこすったり、マウスピースを外してまた入れたり、
自分の子どもだったらぜったいに「汚いからやめて」と言ってしまいそうな、
でももう立派な大人になってる、そんな人たちの集合体です。

昨年12月の結婚式に来てくれた人たちにも久しぶりに再会しました。
踊ったり、掛け声をかけたり、テキーラの一気飲み大会をしたり、
パーティーを盛り上げてくれた彼らに改めてお礼を言うと、
「酔っ払ってて最後のほう覚えてないです」とのこと。
バク天をしようとして着地に失敗し、足の甲にヒビが入ったというI君も
今日は元気に試合に出ていたのでひと安心。

晴れていて、寒くも暑くもなくてちょうどいい季節のスポーツ観戦。
自分が体を動かすわけじゃないけど、ちょっとリフレッシュしました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-24 19:37 | スポーツ | Comments(0)

4月の朝の山手線

火曜日の朝、JR山手線内回りがどういうわけか激混みでした。
だいたいいつも混んでいますが、昨日は特にぎゅうぎゅうだったのです。

中学の制服を着てめがねをかけた背の低い男の子(たぶん新1年生)が、
お父さんと一緒に乗ってきて、
「うわーつぶされるー」
「これが満員電車っていうんだよ」
なぜか得意そうなお父さん。
この4月から息子と一緒に通勤することになったのか、ちょっと嬉しそうなのが、
すし詰め状態の車内には場違いな感じで、なんだか和みました。
地震の話題で沈みがちな今年の春も、新学期はちゃんと来ているんですね。

なんてしみじみ思っていたのもつかの間、
停車中の駅のホームでものすごい怒鳴り声。
「なんだこの野郎、ふざけんな!」みたいな、中年男性らしき声がしたかと思うと、
電車はドアが閉まったまま、何分経っても発車しないのです。

「ただいま、ドアの点検中です。いったんドアを開けますのでご注意ください」
と女性の声でアナウンスがあって、ドアが開きます。
そしてまた何分か、朝の貴重な数分間(正確には6分)が静かに流れていきます。

「今、代々木駅なんですけど、なんか電車のドアの点検とかいって止まってるので、
ちょっと遅れます」という電話をかけている人の声がします。

「ただいまドアの点検が終わりましたので、発車します」
あ~やれやれ、やっと動くよ、という安堵の空気。
なにしろぎゅうぎゅう詰めなので、みんな一刻も早く目的地に着きたいわけです。

ドアが閉まり、電車がゆっくり動きだします。
「電車が遅れまして、お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけしました」
という決まり文句のあと、
「なお、駆け込み乗車はほんっとーにやめてください。お願いします。
危険ですし、今みたいにドアが壊れてしまうんです!」
心底、もういい加減にしてほしいと思っている、本気で怒っている、
電車のアナウンスではあまり聞いたことのない、若い女性の車掌さんの叫びが、
なんだかとても印象的でした。

それにしても、あの怒鳴っていたおじさんがやっぱり壊したのかなぁ?
電車のドアってそんなに簡単に壊れるものかしら。

なんだかいろいろと、春ですね。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-20 17:57 | 日常 | Comments(0)


こちら、昨年12月のウェディングパーティーの終盤にかけたラテン音楽です。



パーティーは5時間、ラテン音楽を40~50曲くらい流しっぱなしで、
みんな海外の結婚式みたいにノリノリで踊ってくれたのですが(←協力的^^;)
この曲の歌詞をつい最近になって知りました。

Porque yo
no quiero trabajar
no quiero ir a estudiar
no me quiero casar

「だって
仕事になんて行きたくないから、
勉強だってやりたくないから、
結婚なんかしたくないから」

えぇっ!そうだったんだ!?

知らないっておそろしいですねぇ…。
ゲストの中の誰ひとりとして(たぶん)気づかなかったとはいえ、
老若男女、結婚式で新郎新婦を囲んで、
「結婚なんかしたくない」ってぴょんぴょん跳ねて踊ったりして。
バンドの生演奏をしてくれたキューバ人たちが途中で帰ってくれてよかったです。

とはいっても、だいたい5時間もラテン音楽を流したら、
そのうちの何曲かはきっと失恋の曲だっただろうし、
そんなに大量のスペイン語をチェックする能力も時間的余裕もなかったし。

もしかして、相方はそれを知っていたのかな?
自分の結婚式でそんな歌詞で踊るなんて、なんだかばかみたいだけど、
7年も逃げ回っていた(?)相方らしいといえばらしいかもしれません。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-18 23:36 | ラテン音楽・ダンス | Comments(4)

仕事やら何だかんだで忙しくしていて、ブログ更新が滞っています。
花粉症デビューか?と覚悟をきめて病院に行ったら風邪だったり^^;
白ワイン+モヒート+スパークリングワイン×2+ジントニック×2で
今までの人生で最大かも?という二日酔いになったり、
(あまり次の日には響かないほうでしたが、年をとったのかなぁ?)
サラリーマン業のほうで夜遅くまで残業したり。
要するにあまり万全の体調とはいえない日々が続き、
そんなこんなで気づけば4月も半ばです。

先週末、青山墓地にお墓参りに行きました。
e0190984_050690.jpg

桜が満開。
青山墓地には母方の曽祖父の斎藤隆夫と、
同じく曽祖父の末松偕一郎が眠っています。
そういえばまだ報告していなかったので、
この人と結婚しましたよ、と相方を紹介しておきました。
(って、私も彼らに会ったことはないんですけどね) 
相方がたわしでごしごし磨いてくれたおかげで、墓石はピカピカ。
ささやかにお花を飾って帰ってきました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-14 00:50 | 日常 | Comments(0)

WLA:早稲田ランゲージアカデミーのゴールデンウィークTOEIC短期集中コース、
追加情報です^^;

日時:4月29日(金)・30日(土)・31日(日) 
   13時~18時
場所:早稲田奉仕園(東西線早稲田駅より徒歩5分)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル
料金:39,375円(税込み:2,625円/1時間)

合計15時間という限られた時間の中で、
まずは文法・ボキャブラリーの基礎固めに特化したコースで、
TOEIC試験のリーディングパート(Part5~7)のスコアアップを図ります。

お問い合わせはこちらまで↓
info@wla-english.com

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-13 00:41 | 語学 | Comments(0)

今年の春は、地震のことで気持ちがふさぎこみがちですが、
気づけばいつもと同じように、桜が満開ですね。

そして、早くもゴールデンウィークが近づいてきました。
今年もWLA:早稲田ランゲージアカデミーは、
ゴールデンウィーク限定、TOEIC短期集中コースを開講します。

日時:4月29日(金)・30日(土)・31日(日) 
   13時~18時
場所:早稲田奉仕園(東西線早稲田駅より徒歩5分)
対象:TOEIC700点~を目指すレベル

今年は去年のように5連休ではないので、
まずは3日間、計15時間のコースを設定してみました。
HPはこれからアップデートします。

興味のある方は、こちらまでご連絡くださいね↓
info@wla-english.com

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-07 22:10 | 語学 | Comments(0)

少しだけ規格外


土曜日、埼玉の入間にある三井アウトレットパークに行ってきました。
池袋から西武池袋線の急行で約50分、入間市駅に着いたら、
そこからさらにバスで15分という、結局1時間半くらいの道のりですが、
一応、我が家の「最寄りアウトレット」と思っています^^。

相方はここで1万円以上するスニーカーを、
私は同じお店で3980円のスニーカーを買いました。

こちらのアウトレット、いろいろと何でも安いのはもちろんなのですが、
最近は街中でもけっこうリーズナブルで可愛いものが売っているし、
私の服だけを買うならわざわざここまで遠出しなくてもいいかな、と。
それよりも、相方のサイズの靴が売っている、というのが
ここまで来る理由のひとつです。

靴は入間のアウトレット。
ジーンズなどはユニクロでも(通販限定で)どうにか大丈夫。
シャツ、ジャケット、あと靴下は海外に行ったときにまとめ買いします。
(靴は日本にあるのに靴下がないって、どういうことだろう?)

私なんか、服のサイズはちょっと小さめだけど、標準体型の範囲内だし、
靴は23センチで日本人のマジョリティだから何も問題ないんですが、
相方はこの国でショッピングを楽しむには少しだけ規格外のようです。

だいたい、びっくりするのが「布団が小さい」ということ。
冬、私は暖房なしでもぬくぬくと眠れる人なんですが、
相方は寒いと言ってすぐ暖房をつけたがります。
なんでも、「布団が小さいから足が出ちゃって寒い」とのこと。
実際、朝起きたときの布団の温かさの違いに、心から同情することがあります。

でも、お布団にサイズなんてあるんでしょうか?
ダブルサイズで横に広いものなら見るけど、縦に長いものも?
世の中の、少しだけ規格外の人たちはどうしているのか知りたいです。
まぁ、もうそろそろ暖かくなってきたので、その問題については
今度の冬がくるまでに考えようと思います。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-04 00:10 | 日常 | Comments(4)

新年度ですね。
職場の近くの目黒川沿いの桜もちらほら開花しています。
今日から私の世代は社会人15年生だそうです。
私は何かと寄り道をしてきたので会社勤めはそれほど長くありませんが、
新卒で就職した会社にずっと勤めている友人たちにとっては、
今日できっかり14年の月日が流れたということです。
15年目。
少しだけ貫禄が出てきたような、まだまだのような。
大人の途中、という感じでしょうか。

そういえば、いつもなら3月、4月は歓送迎会シーズンで、
飲み屋さんが大賑わい、帰りの電車は酔っ払いだらけ、という時期ですが、
今年は地震の影響で静かですね。

自粛ムードに賛否両論、という記事もいろいろなところで目にしますが、
そういう議論自体、ちょっと日本特有な感じがします。
被災地の人たちのことを考えると不謹慎だ、とか
よそがやってないから、うちもやらないでおこう、とか
いやいや、今こそ日本の経済を活発にさせなくては、とか、
被災地の人たちに元気と勇気を与えたい、とか。

なんというか、抽象的で感情的な意見が多いような気がするのです。
もっと具体的で合理的で説得力のある理由がひとつあれば、
そんな議論が国を挙げて展開されることもないんじゃないかと思うのですが、
国民性でしょうか。

卒業式、入学式くらいはやったらいいのに、と個人的には思います。
被災地でもがんばって避難所なんかを使ってやっていたりするのに、
被災地じゃないところが自粛して、誰が喜ぶんだろう?と。
一人ひとりにとっては人生の大切な節目なのに、それは学校もわかっているのに、
それでも中止にしなければならない理由って何なんでしょうか。節電?? 

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-04-01 23:03 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood