カテゴリ:語学( 80 )

毎年毎年、飽きずに驚いていますが、
相方の勤め先の大学が長~い夏休みに入りました。

8月に4週間ほど夏期講習があるものの、午前か午後のどちらかだし、
それを除くと10月2週目くらいまで、大学の授業はありません。
大学生ってそんなに休んでいたっけ?と毎年驚愕します。
夏期講習を取らない学生は、7月末から10月までの2ヶ月半、
まるまる休みなわけです。

そういえば自分も学生時代、ドイツに2ヶ月間の短期留学をしたりしましたが、
大学の授業は休まずにすんだと記憶しています。
そんなこともできるのです!なんて素晴らしい身分なのでしょう。
e0190984_23283851.jpg

というわけで。

梅雨明けと同時に、今年も相方の楽しい夏休みが始まりました。
WLA:早稲田ランゲージアカデミーのほうで教えている生徒さんのために、
たまに仕事らしいこともしていますが、基本的にはひま(なはず)です。
近所の公園を走ったり、ジムに行ったり、プールに行ったり、
お相撲の稽古に通ったりして体を鍛えています。
(何のためにかというすべてとラグビーのためだそうです。)
週末は相変わらず六本木にサルサを踊りに行っています。

あと、この3日間は胃腸を休めてリセットするとかなんとか、
水分を摂る以外は何も食べない、謎の断食をしています。
運動しているのに食べないなんて!と常識人の私は思うのですが、
ちゃんと根拠があって、わかってやってるからいいのだ、ということです。

そんな相方ですが、英語のレッスンは好評ですので^^
この夏、英語の勉強に力を入れたいという方、
TOEICの点数を上げたい、英会話の基礎力をつけたいという方は、
お手伝いできることがあるかもしれませんので、ご相談ください。

info@wla-english.com までぜひどうぞ☆
あ、下のコメント欄にお問い合わせいただいてもけっこうです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-07-25 23:28 | 語学 | Comments(0)
2014☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付中!
5月3日(土)~6日(火)の4日間、計20時間で60,000円!


やっとWLA: 早稲田ランゲージアカデミーのホームページを更新しました。
相変わらず知識もセンスもないので^^;手作り感満載のホームページですが、
必要な情報だけをとりあえず載せました。
ご不明な点はお問い合わせください、というスタンスで。
お問い合わせ先は、info@wla-english.com です。

日時:2014年5月3日(土)~6日(火)13時~18時
料金:60,000円(税込)/1時間あたり3,000円
会場:文京区目白台(または人数が多い場合は新宿区西早稲田ほか)
内容:リーディングパート(特にPart7の長文読解)の強化
対象:TOEIC600点レベル

Part7は最後のセクションということもあって、
みんなが時間切れになるところです。
とにかくボキャブラリーを増やすことと、読解力の底上げ(スピードアップ含む)に
焦点をあてていこうと思っています。

対象レベルはそれほど厳密に考えてはいませんので、
もっとスコアが低い、高い、TOEIC自体受けたことがない、という方も
ご相談に乗ります。お気軽にご連絡くださいませ☆

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-04-09 12:11 | 語学 | Comments(0)
2014☆春のプライベートレッスン、受付中!
対象レベル:TOEICスコアアップをお急ぎの全ての方!


土曜日は我が家の休息日。
(日曜日は朝もはよから相方がラグビーに出かけていくことが多いので)
ゆっくり起きて、何も予定のない贅沢を楽しむ日です。
とくに今日みたいに天気が悪いと洗濯もできないし、
窓を全開にして大々的に掃除する気にもなりません。

というわけで、冷たい雨混じりの寒々しいお天気の下、
相方といっしょに池袋のほうまでピザを食べにいきました。
「あづま通り」(地元の美容師さんによると、グルメ通りとも言われているらしい)
にあるA Pizzaというお店です。
手ごろな大きさの四角いピザが1枚380円から480円くらいで、
ランチの時間はそれに350円くらい払うとサラダとドリンクがついてきます。

マルゲリータとフンギ(きのこ)のピザをシェアしながら、
話題は今年のWLA:早稲田ランゲージアカデミーの活動について。

毎年、連休を使ったTOEIC対策の短期集中コースを開講しているのですが、
今年のゴールデンウィークには4連休があるので、そこでやろうかな、と。
5月3日(土)から6日(火)までの4日間、午後1時から6時までの5時間です。

料金は1時間あたり3,000円。
20時間のコースで6万円になります。

先着4名さま限定で、目白台の教室で授業をするか、
いつもお世話になっている早稲田奉仕園の教室を借りるか、
(それだと最大10人くらいまで大丈夫)考え中です。
たしか、早稲田奉仕園はGWの何日間かお休みになるはずなので、
そのへんも確認しないといけません。

HPのほうはこれからアップデートします。
とりいそぎ、今年もやりますよ、というお知らせでした☆

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-03-01 18:20 | 語学 | Comments(0)
2年近く放置していたWLA:早稲田ランゲージアカデミーのHPを更新しました。
しばらくの間、口コミだけで生徒さんに来ていただき、細々とやってきたのですが、
せっかくHPがあるんだし、使わないのはもったいない、ということで。
(決して得意ではないアップロードの作業、夜中までかかってがんばりました^^)
e0190984_13415318.jpg

デンマークのボーンホルム島の写真を載せて、春っぽいイメージにしてみました。
まだまだ寒いけど、季節は確実に春に向かっていますしね。

今回、お知らせを出したのは、TOEIC対策のためのプライベートレッスンと、
セミプライベートレッスン(2~5名)の開講についてです。
お友達同士で受講していただくレッスンをセミプライベートと呼んでいます。

普段は少人数で、連休などを利用した短期集中コースを開講しているのですが、
結局、それだけでは終わらず、引き続きプライベートで受講してくださる方も多く、
それなら最初からプライベートレッスンを開講してみようか、と。

TOEICの試験を受けないといけない、点数を上げないといけないという人たちは、
ほとんどの場合、タイムリミットがあって切羽詰っていることが多いので、
ひとりひとりのニーズに合わせたカスタムメイドのレッスンが求められます。
プライベートでなくても少人数ならその需要には応えられるのですが、
何といってもプライベートだと毎回スケジュールの調整が可能なので、
TOEICスコアアップの必要に迫られている忙しい方にはぴったりかと思います。

講師はうちの相方が務めます。
大学の授業と掛け持ちになるので、スケジュール調整の際はご了承ください。
場所は「WLAの事務所」と称した自宅、マンションの一室です。
お茶とお菓子を用意してお待ちしてます。

ちなみに私はその場にいたり、いなかったりします。
いる場合も隣りの部屋に引っ込んで、レッスンのじゃまはしませんのでご心配なく。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-02-01 14:14 | 語学 | Comments(0)
WLA: 早稲田ランゲージアカデミーではマンツーマン指導はしていません、と
ホームページには書いているのですが、
そして実際、個人レッスンの受講者は募集していないのですが、
いろいろ事情があって^^;
現在、3人の生徒さんに個人レッスンを提供しています。

ひとりは以前の記事でもご紹介した小学5年生。
もうひとりは今年のゴールデンウィークTOEIC短期集中コースの受講生で、
TOEICの目標スコア達成に向けて引き続き通っていただいている社会人の女性。
そしてつい昨日からTOEIC対策で受講していただくことになった大学4年生くん。

この3人には共通点があって、
小学生は英検、大学生と社会人の方はTOEICという試験に向けて、
「何月の試験で合格したい」「何月までにスコアを何点にしたい」という
きわめて具体的な目標があるのです。

特にTOEICについては、社会人の方は勤務先の会社から、
学生さんは内定先の会社から、それぞれ一定のスコアを義務づけられていて、
そのためには平日の夜遅くでも、週末の午後をつぶしてでも、
とにかくできるだけ集中して勉強したい、という意欲があります。

本当は同じレベルで、同じ目標をもったクラスメートがいるのが、
語学を学ぶ上ではベストだと私たちは考えているのですが、
WLAのように小規模でやっている教室の限界といいますか、
そうそう同じようなリクエストをもった人がたくさん集まったりはしないので、
ひとりひとりのリクエストにきちんと応えようとすると、
どうしても個人レッスンになってしまうのです。

昨日はその社会人の方と学生さんと、相方と私とで、
紅茶とドーナツで一息入れながら少しおしゃべりをしたのですが、
(社会人の方のレッスンが終わり、学生さんのレッスンが始まるまでの時間です)
今年の新社会人ってもう平成生まれなんですねー。
その学生さんは平成元年生まれで、一浪しているので来年社会人なんです、
ということですが、それにしてももうそんな?

学生さんは大学ではずっとボート部に所属していたそうで、
そういえば昔、大学のボート部が出てくるドラマあったよね、と私が言うと、
社会人さん(30歳くらい?)が「すっごい昔のドラマですよね!」と言い、
学生さんはまったくピンとこないらしく「知らないです・・・」と困り顔。
相方が「ついおとといのドラマだよ、知らないの?」と言って、
You Tubeで検索してオープニングのところを見せてあげました。

「愛という名のもとに」というドラマです。
1992年のものだそうです。20年前になります。
相方はすでに社会人、私は高校生で、学生さんは3歳(!)でした。
確かに昔のドラマだけど、とても「おととい」とは言えないけど、
でも「すっごい昔」でもないような・・・。

自分が年を重ねるごとに、年下の社会人が増えていく。
「年下の大人たち」もだいぶ層が分厚くなってきたなぁ、と
当たり前のことをしみじみ思ってしまいました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-06-10 17:39 | 語学 | Comments(0)
2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


WLAでは基本的にプライベートレッスンは行っていません。
TOEICにしろ英会話にしろ、講師から一方的に教わるだけではなく、
こころざしを同じくして一緒に勉強している人たちから学ぶことは意外と多いし、
語学ってあくまでもコミュニケーションの道具ですから、
いろいろな人たちに対してどんどん使っていくという作業が必要だと思うのです。

ただ、通常のクラスでは対応できない特別なリクエストがある場合などは、
プライベートレッスンを提供することがあります。

最近では、小学5年生の男の子が受講してくれることになりました。
英検4級合格を目指しています。
4級というのは中学2年生くらいのレベルです。
小学生!そして英検!
普段、大学や企業で教えているWLAの講師にとっては専門外ですが、
たまたま近所にお住まいということで、
週1回、我が家(自宅兼事務所)に通っていただくことになりました。

もう覚えていないくらい小さいころに2年間アメリカに住んでいたそうで、
少し年の離れた高校生のお兄ちゃんは英語が得意。
自分も英語は好きなので、中学受験が本格化する前にちゃんと勉強して、
何か成果を残したいとのこと。

学校でバスケをしているのもお兄ちゃんの影響だし、
チェロを習っているのも、お兄ちゃんのバイオリンに対抗して。
すぐ目の前に、目標になる憧れの人がいるっていいなぁ、と
年上のきょうだいのいない私は少しうらやましくなりました。

今までは女性のやさしい先生に英語をならっていたそうです。
うちの相方は、想像していた先生とはちょっと違ったかもしれないけど^^
男同士(そして次男坊同士)仲良くやってくれれば、と思っています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-04-20 15:45 | 語学 | Comments(0)
2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


WLAのGWスペシャルTOEIC短期集中コースの料金について
お問い合わせがあったので、こちらのブログでもお知らせします。
ホームページにも載せていますが、ご参考まで。

①4月28日~30日&5月3日~6日(13:00~18:00)
計35時間 87,500円(税込み91,875円)

②4月28日~30日(13:00~18:00) 基礎編
計15時間 45,000円(税込み47,250円)

③5月3日~6日(13:00~18:00) 実践編
計20時間 60,000円(税込み63,000円)

①は、②と③を続けて受講していただくもので、
1時間あたり2,500円(税込み2,625円)という
大変お得な料金になっています^^。

コースの内容は、以前の記事でもお伝えした通り、
前半3日間の基礎編では、TOEICのリーディングPart 5及び6を中心に、
700点突破に必須の基礎的な文法・ボキャブラリーの習得を目指し、
後半3日間の実践編では、基礎編の復習と応用を行います。
リーディングパートはどうしても時間切れになってしまう人が多いところ。
毎日5時間、英文に接することで読解のスピードも上がってきます。
最終日、本番同様2時間の模擬テストで実力試しをして、終了となります。

詳しくはこちらのホームページをご覧くださいね。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-04-15 10:28 | 語学 | Comments(0)

TOEICがお得な試験なワケ

2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


TOEICという試験は、基礎的な英語力(読んで、聞いて理解する力)と、
英語を使って仕事をしたいという意気込みを示すものだ、という話はしました。
(→以前の記事
外国語としての英語の能力をテストする試験はたくさんありますが、
その中でもTOEICはお得な試験だと思います。

理由は、まず第一に、それほど難易度の高い試験ではないこと。
そのわりには、高得点を持っていると(日本では)評価されやすいこと。
1年中、ほぼ毎月実施されているから何度でも挑戦できること。
料金が5,565円と他のテストに比べて手頃なこと。

ちなみに海外留学をする人はTOEFLという試験を受けるのが一般的です。
イギリス留学の場合はIELTSという試験もあります。
どちらも、読む、書く、話す、聞く、のすべての力が試される試験です。

これに対して、TOEICは基本的に、読む、聞く、のみ。
書く、話す、についてはTOEIC Speaking/Writingという試験がありますが、
これは従来のTOEICとは別に受験するもので、
「TOEIC○○点」というときは通常、従来のタイプのスコアを指します。

TOEFLとIELTSとTOEIC、全部を受けてみた経験からいうと、
TOEICがいちばん簡単です。
リスニング問題の設定にしても、リーディング問題のボキャブラリーにしても、
だいたい日常的なオフィスや家庭での場面を想定しているので、
本当に基礎的な、これを知らないと生活できない、というレベルの問題が、
とりあえず量ばかりたくさん出てくる、という感じです。

これに対してTOEFLやIELTSでは、高校の教科書に出てくるような、
地学とか物理とか生物とか、歴史上の登場人物が残した功績とか、
普段の暮らしではあまり使わない、ちょっと専門的(?)な話が出てくるので、
TOEICよりはハードルが高いような気がします。

たとえば日本語でも、
「今日、誰それさんお休み?」「いや、実は先月で退職したらしいよ」とか
「人身事故のため山手線は上下とも運転を見合わせています」とか
そういうのは理解できないとふつうに暮らしていくのが困難ですが、
「ジュラ紀に恐竜が絶滅したのは隕石落下が原因と言われている」
というのが仮に理解できなくても、生活に支障はないと思うのです。

知らないと生きていけない単語、日々の暮らしに必須の単語ではなくても、
英語のネイティブの人たちは当然知っているわけで、
(私たちと同じように、恐竜のことも方程式の解き方も人体の仕組みも
学校で習っているのだから当たり前です^^)
最終的に目指すところは、そんな彼らと幅広い分野の「雑談」ができるようになる、
ということだと思っています。

でも、とりあえずは最低限の、日常的な情報を理解すること。
そういうごくごく基礎的な部分をしっかり確実に身につけていけば、
「この人は英語でなんとかやっていけます」と証明してくれるのがTOEIC。
他の試験に比べると、少しの努力で多くの見返り・評価を得られる
大変お得な試験だと思うのです。

あとは、TOEICのスコアに満足せず、そこから「ネイティブと雑談」への道へ
(それはTOEICで満点を取るよりもずっと長く険しい道のりですが)
自分で努力を怠らなければ、「基礎的な英語力」も無駄にならずにすみます。

WLA: 早稲田ランゲージアカデミーではTOEIC対策のクラスを開講していますが、
目指しているのは、実はTOEICのスコアアップではなく、その先の
幅広い分野で英語を使いこなす力、英語で雑談する力をつけることです。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-04-07 17:45 | 語学 | Comments(0)
2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


桜、咲いてきましたね♪
私の(サラリーマン業のほうの)職場が目黒川に面していて、
桜並木がそろそろ見ごろを迎えようとしています。
おとといの春の嵐によく耐えた!

新年度になり、社会人1年生が初々しいスーツ姿で街を闊歩し、
そして私のまわりは社会人…何年目?16年目になったのかな?
もう数えられないくらいの年月が経ってしまいました。
16年といえば、ちょうど小学校から大学までを合わせた年数ですよ。
大学卒業以来ずっとひとつの会社にお勤めしている友人たちを心から尊敬します。

ところで今日はTOEICの話。

企業にお勤めする人なら誰でも一度くらいは受けたことがあるかと思われます。
人一倍、転職経験の多い私は、「TOEIC○○点以上」という募集要項を
それこそ何十回、何百回も目にしています。

最近では純粋に日本の会社でも、海外とのお付き合いが避けられなくなり、
管理職に全員750点以上という条件をつけているところもあるようです。
(おかげで、WLAの講師のひとり、aqua先生なんかは、
英語初心者のおじさまたちのレッスンに追われていたりします^^)

TOEICの試験対策だけの勉強をして、なんとか750点を取ったとしても、
仕事で英語を使いこなすことはほとんど不可能でしょう。
990点(満点)を取っていても、実はそのへんは微妙なのです。
TOEICのスコアはそれだけで「英語を使いこなせる」ことの証明にはなりません。

ただ、基礎的な英文を読んで、または聞いて理解する力はある、ということと、
これからの人生で英語をもっと使いこなしていきたいという意気込みがあること、
くらいの証明にはなります。

何の目的もなしにTOEICを受ける人は少ないと思うのです。
履歴書に書きたい、優良企業に就職したい、昇進したい、などなど
動機はさまざまでしょうけど、要は英語のできる人だと思われたい、ということ。

なぜそう思われたいか、というと
英語が使いこなせれば仕事の幅が広がる、活躍の場が増える、
もっといい仕事に就ける、不景気でもとりあえず食べていける、という
「今までの自分+α」を求めている人が多いはずです。
そしてその前提として、英語を使って仕事をしようという意気込みがあるのです。
(趣味の世界で、あるいはご近所付き合いで、英会話を身につけたいという人に、
TOEICのスコアは必要ありません)

就職や昇進の条件にTOEICのスコアをあげている会社は、
「基礎的な英語力」と「意気込み」を求めているんじゃないか、と。
結局のところ、その英語力を使ってどんな仕事をしていくのか、
語学とは関係ないところの、実際の仕事の内容のほうが大事なわけですから。

TOEICなんて、本当の英語力の指標にはならないから無意味だ、とか
TOEICをこんなに重視しているのは日本人だけだ、とか
昔から批判的な意見が多いのも事実ですが、
それでも、TOEIC主催者側のプレスリリースによると、
2011年度の受験者数は過去最高の227万人になったそうです。

英語を使って仕事をする、という機会を得るための入り口として、
TOEICのスコアは最も効力を発揮してくれます。
すでに毎日英語漬けで今後もその状態が続くのであれば、逆に不要かも。
TOEICは、自分のことをよく知らない人に対して、
「基礎的な英語力」と「意気込み」を示す指標なのですから。

そんなわけで、TOEICの試験自体が無意味なものとは、私は思わないのですが、
TOEICの試験対策を、ただ技巧的なトレーニングに終始して行った場合、
それはほんとに無意味だな、と感じます。
(中身を理解せずに正解を出すテクニック、というのを編み出すのが得意な人は、
日本人に限らず、どこにでもいます)
そのスコアに見合うボキャブラリーがない、読めない、聞き取れない、となると、
せっかく英語で仕事をする入り口に立てたとしても、その先に進めないからです。

TOEICのスコアはあくまでもチャンスを広げるための手段。
それ自体が目的になってしまうようでは、時間の無駄だから受けなくていい、
と思っています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-04-05 17:33 | 語学 | Comments(0)
2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


WLAのゴールデンウィークスペシャルTOEIC短期集中コースの会場は、
いつものように早稲田奉仕園(東西線早稲田駅より徒歩5分)です。
5月3日と4日はGW休暇で閉館するかも?と聞いて心配していたのですが、
WLAのために、わざわざ教室を開けていただけるそうです。
(受付やその他のサービスはお休みです。)
少人数制のクラスにつき、毎回、最大10名までの小さめの教室を使用しますが、
この3日と4日だけ、もしかしたら少し大きめの部屋になるかもしれません。

「早稲田奉仕園までは来たけど、教室がわからなくて迷った」
と、初めての方に言われることがあるので、
今後、集合場所は、受付のあるメインの建物(セミナーハウス)の
ロビーにしようと思います。

教室はたいていその斜向かいにあるキリスト教会館の6階になります。
日本語講座や、タイ語、ラオス語、ベトナム語など、
アジアのいろいろな言語の講座が開かれているようで、
休憩コーナーには不可思議な文字の一覧表が張ってあったりして、
なかなか異国情緒あるフロアです^^。

コースについてのお問い合わせは、お手数ですがメールでお願いします。
(こちら→ info@wla-english.com)
電話もあるにはあるんですが、不在にしていて出られないことが多いし^^;
授業の内容に関する詳しい情報などは、担当講師に確認してから、
結局、あとでメールでご連絡、ということになるので…。

詳しくは以前の記事と、あとWLAのホームページもアップしたのでご覧ください♪

お申込みいただいた方には、緊急連絡先として携帯の番号をお渡ししています。
当日の連絡(遅れる、欠席など)はそちらにお願いします☆

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-04-02 14:41 | 語学 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood