ドイツの女性にネクタイ切られた人?

2014☆春のプライベートレッスン、受付中!
対象レベル:TOEICスコアアップをお急ぎの全ての方!


ふと気付くと、2010年の今ごろに書いた記事、
バレンタインと「ネクタイ切る日」の関係は?)が
ランキング1位になっていて、おや?と思いました。
今までそんなに人気の記事ではなかったのに、なぜ?

ためしに「ドイツ、ネクタイ切る日」でGoogle検索してみると、
3年前の投稿にもかかわらず、上から2番目にこのブログが出てくるのです。
ドイツのカーニバルは世界的に有名だけど、「ネクタイ切る日」はローカル限定?
というか、まぁそれほどメジャーなお祭りでないことは確かですが、
それにしてもこのブログが参考にされるほど情報量が少ないのか、と。

そんなわけで、ここ数日、いつになくブログアクセス数が多くて、
検索キーワードのトップが「ドイツ、ネクタイ、切る」となっています。

今年のRosen Montag(バラの月曜日)は3月3日だそうで、
そうすると去る2月26日の木曜日が「ネクタイ切る日」だったはず。

もしかして、それを知らずにドイツの街をぷらぷら歩いてしまって、
ネクタイを切られそうになってびっくりした、怒った、逃げた、
あるいは高級なネクタイだったのに切られてしまった、という人が
あわててネットで検索した結果なんでしょうか。

せっかく情報提供していても、後の祭りだった可能性が高いですが、
来年以降、この時期にドイツへ行く人は気をつけましょうね^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2014-03-02 15:15 | ドイツ | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood