ののちゃん、もうすぐ4歳

昨日に引き続き、3年前の結婚式の写真を見ていて、
相方も私もまぁそんなに変わっていないな、まわりの友達も同じだな、
と思っていたところ、最も変化の激しい人物を発見しました。

こちらの方です。
e0190984_1415950.jpg

ドレスを着ているけど、男の子か女の子か微妙にわかりにくい
(英国王室の赤ちゃんだってドレスを着ることがあるけど男の子です)
姪っ子ののちゃん、当時11ヶ月です。

今ではこんな感じ。
e0190984_14175080.jpg

ディズニーのプリンセスが大好きな3歳児です。
こないだまでラプンツェルに夢中だったけど、最近のお気に入りはアリエル。
ディズニーシーに行っても、リトルマーメイドエリアから離れません。

もうずいぶん前から、一人前に話をします。
私の知らないこと、たとえば、アリエルの6人のお姉さんの名前とか、
うちの実家のお風呂に修理が入って前よりも暖かくなったこととか、
(ののちゃんは実家の隣りにすんでいますが、このお風呂には入らないらしい)
いろいろ教えてくれます。

私のiPhoneのどこにYoutubeのアイコンがあって、
どこをどういじると自分が前に見た動画を見られるか、ということまで
すでに知っています。
ディズニーのお話の一部を見るだけならいいけど、
うっかりへんな動画(暴力的なものとか、事故の衝撃映像とか)にアクセスして
ショックを受ける子どももいるらしいので、
スマホやパソコンの扱いはむずかしいですね。
かといってまったく触らせないというわけにもいかないだろうし。

赤ちゃんのころの大変さはなくなったのでしょうけど、
また別の大変さが出てきて、それはこの先ずっと形を変えて続くんだろうなと、
たった3年で劇的な変貌を遂げたののちゃんを見て、そう思いました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2013-12-22 10:11 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood