弾丸!ディズニー三昧@カリフォルニアの旅 3日目

4泊6日の弾丸ツアー、初日は到着して寝るだけなので、
実際に活動できるのは、中の4日間です。
そのうち1日はバーバンクのディズニー本社を訪問する日、
1日はディズニーランド、1日はカリフォルニア・アドベンチャーということで、
残る1日のフリータイムが3日目の土曜日でした。

何をしようか、ということで、当初はビバリーヒルズへ行く予定でした。
ハリウッドセレブに会えるかもしれない、という期待もあり^^。
だけどそうそう有名人なんて歩いているかな?
まぁ、誰にも会わない可能性のほうが高いけど、ショッピングはできるよね。

でもよく考えたら私たち、ビバリーヒルズで何を買うの?
プラダやブルガリやシャネルが並ぶ通りなら東京にもたくさんあるし、
実際、そこでそんなにお買い物をする?
「プリティウーマンごっこをしよう」という企画も魅力的ではあるけど、
せいぜい映画の舞台になったホテルでお茶をするくらいじゃない?

往復のタクシー代をかけて高級エリアをお散歩しに行くくらいなら、
それより近場の、徒歩圏内のパサデナの町で、
バナナリパブリックやらGAPやら、セフォラや靴のアウトレットやらで
身の丈にあったお買い物をするほうが楽しくないか?
ということで、ビバリーヒルズに行くのはやめました。

パサデナの町はこんな感じです。
e0190984_20482847.jpg

まずはパンケーキで人気のMarstone's Restaurantで朝ごはん。
e0190984_20551571.jpg

こちらのごはんは一皿が大きい、ということをそろそろ学び始めていた私たちは、
マカデミアナッツパンケーキ&フルーツと、ポーク入りエッグベネディクト、
それにくるみやチーズの入ったサラダを注文して5人でシェアしました。
e0190984_205736.jpg

どれもびっくりするほど美味しくて、あっという間に完食^^。
コーヒーがお代わり自由なのも、お店のお姉さんがとても感じが良いのも、
あ、アメリカにいるんだなぁという気分を盛り上げてくれました。

その後、いったん解散(?)して自由行動。
e0190984_2105380.jpg

パサデナのお買い物エリアは1本道でとてもわかりやすく、
迷子になりようもないので、みんな自信をもってわが道を行きます。
午後の3時にチーズケーキファクトリーのカフェで待ち合わせ、ということで、
私はまず初日にちらっと見た靴のアウトレットDSWで、再び靴を物色し、
そのあと何軒かのお店で服や小物を見てまわりました。

3時になってチーズケーキファクトリーへ向かう途中、
アップルストアでiPadを買おうかどうしようか迷っているひとりを拾い、
ふたりでお店の前で待っていたところ、もうひとりが新しいワンピースで現れ、
テーブルについて待っていると、さらにもうひとりが遅れてきて、
レモネードを注文したところで最後のひとりが駆け込んできました。

「グリーの校長先生がいるよ!」

彼女のその興奮状態にすぐには状況がつかめず、
あ、あの歌う高校生のドラマ「glee」に出てくるインド系の校長先生ね、
と私が理解したときには、
彼女はもうひとりのグリーファンを連れてお店を飛び出していった後でした。

グリーの校長先生とは、イクティバル・テバという名前の俳優さんです。
e0190984_21185953.jpg

Tシャツ姿のカジュアルな休日スタイルの彼に、ふたりは声をかけて、
一緒に写真まで撮ってきました。
ビバリーヒルズに行かなくても、パサデナでセレブに会えたじゃない!

その後も夕方まで買い物を続け、5人の両手には持ちきれないほどの紙袋。
ブランドものじゃないけど、その様子はすっかりプリティウーマンで、
結局、パサデナで十分、ビバリーヒルズ体験ができたわけです。
e0190984_21303867.jpg

この日は次の宿泊地、アナハイム(Anaheim)へ移動する日。
ホテルに預けていた荷物をとって、タクシーでパサデナを後にします。
「すみません運転手さん、1軒だけ寄ってほしい場所があるんですけど」
と、さんざん買い物をしたはずの(笑)私たちが最後に目指したのは、
アンソロポロジー(Anthropologie)というショップ。
「途中下車は追加料金がかかるんですが・・・、15分くらいなら待ってます」
という気の弱そうな運転手さんを残して、ダッシュでお買い物をしました。
お店の奥のセールコーナー(といってもこの夏に入った新しいものばかり)では
誰もほとんど口をきかず、集中のあまり火が出そうなくらい、真剣そのもの。
私はここでワンピースをゲットしました。

アナハイムはパサデナから車で約1時間、ディズニーランドのある町です。
私たちはここに2泊するのですが、1泊目はパーク目の前のモーテルに、
e0190984_2139020.jpg

2泊目はパーク内のディズニーランドホテルの5人部屋に泊まります。
ちょうどハロウィーンの週末で、ようやく予約のとれた部屋でした。

土曜日のディズニーランドは夜中の12時まで開いています。
私たちは到着早々、ディズニーランドに入場してきました。
8時をまわっていましたが、意外にもエントランスには長い列ができていて、
e0190984_2149358.jpg

中もけっこう混んでいます。
e0190984_2159033.jpg

元祖ディズニーランドのお城はシンデレラ城ではなく眠りの森の美女のお城。
e0190984_21503926.jpg

ちょうど花火の時間で、お城をバックにハロウィン仕様の花火を見て、
それからパーク内のレストランで食事をして、
その後、水上で行われるファンタズミックのショーを見て、
せっかくハロウィンの夜なんだし、とホンテッドマンションにも並びました。
e0190984_2204151.jpg

3日目も長い1日でした。
さあ、旅行の後半戦はひたすらパークで遊ぶのみ!です。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by A子 at 2012-11-24 19:58 x
わー、3日目までアップされてる〜!
おかげで、校長先生に会ったときのコーフンがまたまたよみがえってきました!最終日まで楽しみにしています!!
Commented by hadleywood at 2012-11-26 09:53
A子さん☆
コメントありがとう~♪ほんと、道端で有名人に会うなんて
(しかもたまたま好きなドラマに出てる人だったのもすごい^^)
この短期間の弾丸ツアーでよく実現したよね!
もう少し長くいたらもっといろいろな人を見かけたのかなぁ?
by hadleywood | 2012-11-23 20:27 | 北米 | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood