待ち合わせ困難者たちのお花見@代々木公園

2012☆GWスペシャルTOEIC短期集中コース、受付開始!
期間:4月28日~30日、5月3日~6日(全35時間)
対象レベル:TOEICスコア700点突破!


土曜日はお花見の予定でした。
場所は、代々木公園。
東京生まれの東京育ちですが、お花見で代々木公園に行くのは実は初めて。
e0190984_231779.jpg

友達のaquaちゃんと待ち合わせをしていた原宿駅は、
改札を出る前からすでにものすごい人で、ぎゅうぎゅうのすし詰め状態。
改札の外には「早稲田大学○○同好会」なんていう看板を持った集団がいたりして、
こんなせまいところで待ち合わせしないでよ~なんて思ったりしたのですが。

あとから思えば、ここで待ち合わせをした人は大正解。
aquaちゃんともここで出会えて本当によかった。

「池の近くに11時半集合」というアバウトな情報を頼りに、
目指すは"St. Andrew Society"というグループ。
先日のスコティッシュ・ダンスの主催団体です。

さて、代々木公園に来ました。池を見つけました。
それで、この見渡す限り、地面を覆い尽くす花見客の中から、
目的のグループを見つけようと思ったら、まず何をしますか?
はい、携帯を取り出しますね。

あれ?電話がかからない。
じゃあメールしてみよう。
あれ?圏外になってる。どういうこと?

人ごみの中を押し流されるようにして歩きながら、
知っている顔(といっても今回知り合いはほんの2~3人)を探し、
携帯をチェックしては、だめだ、使えない、のくり返し。
ふたりともピクニックのための食料や飲み物を持っているので
だんだん荷物が重くなってきます。

とりあえず、座ろう。
噴水の近くのベンチに座り、荷物を下ろし、一息ついて、
途方に暮れていると、どこからか聞いたことのある音楽が流れてきました。
ん?これは…。
すぐ目の前に、ビニールシートでかなり広めに場所取りをしている人たちがいて、
なんと、「Salsa Revolution」の看板が!
aquaちゃんも私もサルサをするし、中にはうっすらと見覚えのある顔もいます。
もともと年齢層高めなサルサパーティー、
夜の六本木に比べて昼間の公園はさらに高齢化(失礼)が進んでいて、
仲間入りするにはちょっと恐れ多い雰囲気。
私の親世代の男女がくるくると楽しそうに回って踊っているのです。

今日はサルサじゃないんだよねぇ。
探しているのはスコティッシュダンスの人たちなんだよねぇ。
それなのにたまたま座った場所の目の前がサルサ軍団だなんて、
よっぽどご縁があるのかね、私たち。
あ、この曲、知ってるー。

などと徒然なるままにしゃべりながら、
もう飲んじゃおうか、とシャンパンを開け、乾杯をし、サンドイッチをつまんでいると。

「すみません、ドコモですか?電波入ってますか?」と聞いてくる女性や、
「ソフトバンクですか?電話通じます?」と話しかけてくる男性。
私たちと同じように、仲間と合流できずに途方に暮れている人たちが大量にいて、
たまたま電波が入ったのか、電話をしている人がいればみんな一斉に注目し、
運良く友達と会えた人たちは抱き合って「奇跡だ!」と喜び、
電話もだめ、メールもだめ、FacebookもTwitterも使えない、
「震災のときみたい」と誰もが口々に言う、本当に異様な状況でした。

シャンパンのボトルを開けてしまったので、
声をかけてきたおじさんに「少しいかがですか?コップ持ってますか?」と聞くと、
リュックの中からおもむろにワイングラスを取り出してきました。
ついでに私たちの2本目の赤ワインのために、ワインオープナーも貸してくれました。
こんなにちゃんといろいろ準備しているのに、ひとりぼっちだなんて気の毒に。
「お礼にこれでも食べてください」と、福岡物産展で買ってきたという巻き寿司を
いくつもいただいてしまいました。美味しかった^^♪

そうこうしているうちに寒くなり、おじさんと別れてもうひと歩き、
仲間を探す旅に出たのですが、とにかくもう人が多すぎて絶望的。
再びベンチに座り、サンドイッチやサラダを食べ、赤ワインを飲んで、
どこか暖かいところでお茶でも飲みたいね、ということになり、
結局、スコティッシュダンスの人たちとは合流できないまま、
代々木公園を後にしました。
e0190984_2343551.jpg

aquaちゃんがいたおかげで、
ふたりでもお花見(というか飲み食い&おしゃべり)を楽しめたのですが、
これがひとりだったら、と思うと本当に悲惨。
日々、携帯に頼りすぎている暮らしを反省しつつ、
それにしても、お花見の混雑くらいで携帯が使えなくなるなんて、
やはり災害のときはあてにしちゃダメだな、と改めて思いました。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by aqua at 2012-04-12 10:53 x
あれはあれで楽しかったよね♪(笑)
ほんと、せめて2人は会えて良かった^^;
そしてワインオープナーを持っているあの男性にも
会えて良かった(笑)
Commented by hadleywood at 2012-04-12 15:38
aquaさん♪
うん、せめてひとりでもしゃべる相手がいてラッキーだった。
ビールをダースで抱えてひとりの人とかほんと気の毒だったよね。
ワインオープナー、だれか持ってるだろう、と思ってたけど、
本当に持ってる人がいたね。しかもまったくの他人(笑)。
by hadleywood | 2012-04-09 23:04 | 日常 | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood