姪っ子ののちゃんの「なんで?なんで?」

TOEIC対策&実践英語コース、受付開始!
期間:3月10日~4月28日(全8回)
日時:毎土曜日 午後1時~3時
料金:38,000円(税込、教材費別途)
対象レベル:TOEICスコア400点以上


2週間ぶりにののちゃん(2歳2ヶ月)に会ったら、
またまた一段とボキャブラリーが増えていました。

いち、に、さん、し...と、ふつうに数を数えているし、
「いただきます」と「ごちそうさま」が言える。
ごはんのときに席についていない人がいると大声で招集するし、
食事中も「ぎょうざ、じじが作ったの?」などと会話に参加します。

白雪姫にでてくる魔法使いのおばあさんを、
「こわいねぇ、こわいねぇ、ほらーまんみたいだねぇ」と言います。
(ほらーまんって?と思ったら、アンパンマンに出てくるガイコツらしい…^^;)

一番驚いたのが、保育園の発表会のことを報告してくれること。
「おおかみがでてきてね、ののちゃん、うわーおおかみだーっていって、
あしでとんとんとん、ってしたんだよ!」
…最後の部分がいまいちよくわからないのだけど、
とにかく笑顔で誇らしげに話してくれるので、おぉ~と思いました。

こちら↓その発表会のステージ。おおかみは写ってないけど。
e0190984_21365798.jpg

「マチ~(←相変わらず微妙に違うのだけど)、ちょっとおいで」
「マチ、なにしてあそぶ?」
と、ののちゃん的にはすっかり友達が遊びに来た感覚のようですが、
この日、私が実家に行ったのはべつにののちゃんと遊ぶためではなく、
確定申告を終わらせるという大事な用事があったからです。

2階のパソコンで、父の「勘定奉行」を借りていろいろ作業をしていると、
「お仕事してるからね、静かにね…」という、
母の小声とともに何やら気配が近づいてきて、
「しー」と口に人差し指を当てながら、ののちゃんが忍び足で現れ、
静かに私の手を引っ張っていこうとします。

えっと、すみません、それは誰に対する「しー」なんですか?
「あとでね、ちょっと待ってて」
「またない」
「すぐ行くから、ちょっと待っててよ」
「なんで?」
「今、いろいろやることがあるから」
「なんで?」

そういえば、ののちゃんとの会話の中に「なんで?」が圧倒的に増えた気がします。
「マチ、ピアノじょうず?」
「うん」
「なんで?」
「練習したから」
「なんで?」

「マチ、ここにくる?」
「そこはママがすわる席でしょ」
「なんで?」
「ママはいつもののちゃんの隣りってきまってるから」
「なんで?」

「マチ、これなに?」
「ピアス。あ、引っ張らないで」
「なんで?」
「痛いから」
「なんで?」

「ののちゃん、バイバイ」
「マチもいくの」(←ののちゃんちは実家の隣りです。)
「ううん、行かない。おうちに帰るよ」
「なんで?」
「たた(相方のこと)が待ってるから」
これには納得したのか、もう「なんで?」とは聞きませんでした^^。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2012-03-06 21:42 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood