ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ@中目黒

中目黒にあるPizzeria e trattoria da Isa
山手通り沿いでいつも行列しているので気にはなっていたのですが、
相方が学生から「世界一のピッツァ」(世界ピッツァ選手権2年連続優勝)で、
すごく美味しい、という情報を仕入れてきたので、
早速行ってみました。
ディナーは予約ができるので、予約していけば並ばずに済みます。

中と外とどちらがいいですか、中のほうが暑いです、と言われ^^;
それほど蒸し暑くなかった日曜日の夕方、外の席を選びました。
中には大きなピザ窯があって、じゃんじゃん火を焚いているので
エアコンを入れても限度があるのでしょう。
外は風が気持ちよく、正解でした。

テーブルとテーブルの間隔が狭く、食堂、といった雰囲気。
ナポリの下町の食堂をイメージしているそうですが、
それにしてもお店の人たちが忙しそう!@@

注文したのはマルガリータ(トマトソース、モッツァレラ、バジル)のピザと、
ロマーナ(トマトソース、モッツァレラ、バジル、アンチョビ、ケッパー)と、
ブッタネスカ・アマトリチャーナのパスタ。
e0190984_0102673.jpg

これが女友達とふたりで来ていたら、
ピザ2枚+サラダか、ピザ+パスタ+サラダ、をシェアすると思うのですが、
相方がピザはひとりで1枚食べたいけどパスタも食べる、と言い張るので
じゃあとりあえずピザを2枚頼んでみて、足りないようだったらパスタを頼もうね、
ということにしたのに、気づけば全部一度に注文されていたのです。

でも、1皿ずつ順番に出てきて、競うようにして食べたせいか、
モチモチのピザ生地と、美味しいトマトソースと、濃厚なモッツァレラのせいか、
結局、余ったらもったいない、という心配も杞憂に終わり、
全部きれいにたいらげてしまいました。
(さらに食後にティラミスとジェラートまでいただいたし^^)

ピザのトマトソースも、もちろんパスタのほうもそうなんですが、
混じり気のない、これぞ!というシンプルな、でも本格的なトマトソースで、
イタリアでは当たり前に出てくる味、
でも日本では意外とめぐり合わない味です。
トマトが違うのか、チーズが違うのか、原因はよくわかりません。
たぶんイタリアで食べたらどうってことのない、ふつうのトマトソースなのです。
こんなのが家でも作れたらいいのに。

下町の食堂という雰囲気にしては、少しお値段高めかも?ですが、
味は確かなので、また行きたいと思っています♪

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-07-25 00:14 | 美味しいもの | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood