Early Friedayの使い道:ヨガ体験

この夏の節電対策で先月から始まったEarly Frieday(午後1時に全員退社!)も
早いものでもう今日で3回目。あと残り4回しか残っていません。
(8月だって暑いんだからそのまま続ければいいのに…)

先週は午後2時から美容院を予約して、
夕方からは同僚の広尾の豪邸で、ご主人(英国人)が出張中なのをいいことに、
「女子限定☆ラテンナイト!」と称してガールズトークを満喫しました^^。
ビーフステーキタコス(タコスにミンチじゃなくてステーキが入っているやつ)に
手作りモヒート(ラム酒+ソーダ水+ライム+ミントの葉+砂糖)を合わせ、
私が持参したサルサ音楽のCD(ウェディングでゲストに配ったもの)をかけて、
午前1時まで(←迷惑)怒涛のようにしゃべり続け。
何をしゃべっていたのか細かいところまで覚えていないけれど、
何やら楽しかったことは記憶しています。

さて、今週はどうしようか、と今朝まで悩んでいたのですが、
当初の計画通り、ヨガの体験レッスンに行ってみることにしました。
渋谷駅から徒歩1分。
料金は1,050円+300円(ヨガマットのレンタル代)です。

ヨガは、以前通っていたスポーツジムのスタジオプログラムで、
何度か経験はあったものの、とにかく幼稚園の頃から(←本当)体がかたいので、
太陽礼拝のポーズとかじゃんじゃんされたら困るなぁ、と思っていたのですが、
比較的初心者向きというか、自分のペースでできる感じでホッとしました。
どのへんの筋肉が伸びるのを意識すればよいか、とか
体がかたい人は、ひざが曲がってもいいから背中は伸ばして、とか
ひとつひとつのポーズを丁寧に教えてくれます。

思いのほか汗をかくので、手元にペットボトルの水を置いておいて正解でした。
のどが渇いたな、と思った時点ですでに多少の脱水症状なんだそうです。
夏はとくに水分補給が大事ですね。

75分、ちょうどいい長さでした。
最後のなんとかーさなー(仰向けに寝転がってリラックスするポーズ)では、
目を閉じていたら寝そうになりました。
激しい運動をしたわけじゃないのに、心地よい疲れとすっきり感。
そしてまだ金曜日の午後5時前だという、この贅沢な気分^^。

受付の女性は、入会した場合の料金の説明を一通りしてくれましたが、
全然押し付けがましいところがなく、
定期的に通えるかわからないなら月額料金を払うのはもったいないから、
毎回その都度払うのでもいいし、6回分の回数券だと少しお得ですよ、
とにこやかながらも淡々とした感じ。
回数券は購入した日から3ヶ月の期限があるので、
次回来たときに買うかどうか考えてみてください、ということになり、
とりあえず今日はまっすぐ帰ってきました。

やっぱりヨガはひとりではできないと思うのです。
なんとかーさなーをやったらそのまま朝まで寝てしまいます。
体は想像通りカチコチだったけど、
ちょっと続けてみようかなという気になっています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2011-07-01 23:11 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood