高3の運動会「ファウスト」から18年

ウェディングパーティーで余興をしてくれた中高時代の友達7人のうち、
東京在住3人+ロンドンから一時帰国中の1人がそれぞれ子供連れで、
うちの実家に遊びに来ました。
目的は、彼女たちの余興のビデオをみんなで見ること^^。

もうひとりのロンドン在住とパリ在住、アンマン在住の3人は、
残念ながらもう日本にいないので参加できず。
こんなふうに、なかなかみんなが集まるのが難しい状況で、
パーティーでは全員集合できたことは、改めて幸運だったと思います。

ちなみに余興の内容は、
①「幸せは~歩いてこない、だ~から歩いていくんだね」の替え歌。
上は白いシャツ、下は紺のプリーツスカートという、
制服のスカートに体育着を着て踊った高3の運動会のときの格好を模倣。
②運動会の入場行進の音楽をアカペラで口ずさみながら、
7人が横に一列に並んで、隣りの隣りの人と手をつないで入場してくる。
(自分の体の前で、右隣りの人と左隣りの人の手がつながれている状態)
③グノー作曲オペラ「ファウスト」のワルツに合わせてダンス。
④暗転。1人だけ郷ひろみの格好(?)に着替える。残りはサングラスをかける。
「Goldfinger」の曲に合わせてダンス。
⑤木村カエラの「バタフライ」をBGMに、ひとりずつからメッセージ。
という流れでした。

こうして書いてみると、みんなで集まって練習する時間もない中、
よくここまでいろいろ思いついたなぁと感心します。
替え歌の中の「7年歩いて今日がある」というくだりで泣きそうになったものの
その後はひたすらおかしくて笑い続けていました。

だいたい「ファウスト」を踊った高3の運動会なんてもう18年も前の話で、
振り付けなんかよく覚えてるなぁと思うのですが、
言われてみれば確かにそんな感じ、そうそう、そんなんだった、と
見ているこっちもつられて踊ってしまい、他の同級生たちも同じでした。
高校の運動会で踊ったダンスなんて外部の人にはわかりませんが、
ゲストのうちの22人が18年前にこのダンスを踊った人たちなので、
内輪とはいえ、ちょっとした一大勢力でした。

「Goldfinger」は、なぜ今、その曲?という疑問はあるも^^;
全体にラテンの雰囲気のパーティーだったので合っていたと思うし、
一昨年の夏に結婚した友達の披露宴では「マツケンサンバ」だったので、
ちょっと古いけどみんな知ってる、という選曲がいいのかもしれません。

今回、ゲストの中から「可愛い~」という声が飛んだことが論議を呼んでいて、
あれはおばさんたちが若い子みたいに踊ったからわざと言ったんだ、という意見と、
実はほんとに可愛く見えたんじゃないか、という意見と両方あって、
後者の意見によれば、AKBでもいけたかもね、ということになっています。
高校生のフリができたのだから、AKBでも十分いけたとは思うのですが、
私自身がAKBをあまり知らないので^^;
やっぱりあれでよかった、少なくとも知っている曲でよかったと思っています。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by フアウスト at 2011-01-11 11:18 x
仲良しで集まって18年前の高校の頃の踊りをヴィデオで見ながら楽しんでいるなんて、楽しかったでしょうね。
若い頃の思い出って、何時になっても和やかにさせますよね。
Commented by hadleywood at 2011-01-12 09:33
フアウストさん♪
そうですね~、ある時代を共有した間柄というのは貴重ですよね。
あとから作れるものではないですからね。
みんな高校のころから何も変わっていないように見えるんですが、
小さい子供が走り回っているのを見ると、そろそろ世代交代?
という感じもあります^^。
Commented by かつよ at 2015-08-31 21:23 x
突然失礼します、「ファウスト 運動会」でググったら二番目に出てきました。(同じ学校かしら…)
余興にファウスト、いいアイデアですね~
卒業して四半期越えてますが、今も踊れるかも…
Commented by hadleywood at 2015-09-07 11:50
かつよさん♪
コメントありがとうございます!自分でもなつかしい記事ですが、検索の上のほうに出てくるなんてびっくりです。
運動会でファウストを踊るのは何校かあるようですが、かつよさんとは同窓生かもしれませんね☆年齢も近いと思います!
最近あまり結婚式もないですが、同窓生でこれから結婚される方にはファウストおすすめです^^笑
by hadleywood | 2011-01-09 21:37 | 恋愛・結婚 | Comments(4)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood