ハワイで早起き、東京で時差ボケ

ハワイ10日間の旅から帰ってきました。
東京もだいぶ涼しくなって、空気が透明で気持ちいいですね。
成田から京成スカイライナーで日暮里に出て、JR目白駅に降り立ったときは、
ハワイと変わらない爽やかな風を感じました。
そういえばハワイではほとんど汗をかきませんでした。
日差しは強いけど、空気が乾燥しているんですね。

ところで、ハワイとの時差は19時間ということは前にも書きました。
日本時間に5時間足して、前日にすればハワイ時間です。
帰国した日の午後、むやみに眠くなってお昼寝をするつもりが、
気づいたら夜中の1時でした。
そこからがんばって再び眠りにつこうとしたものの、3時が限界。
朝早いというより、まだ夜遅いという時間帯にすっかり起きてしまいました。

そもそも今回のハワイでは珍しく早寝早起きだったのです。
いつもは比較的ゆっくり起きてブランチを食べるくらいの私たちなのに、
日の出前の5時半ごろには活動を開始していたり。
時差ボケだったら逆の現象が生じるはずなのに、何だったのでしょう。

そんなわけで、ホテルのラナイから毎朝見ていた日の出。
e0190984_936143.jpg

私たちお気に入りのカピオラニ公園は、朝日を浴びてしっとりと光っています。
e0190984_9392622.jpg

朝からマイナスイオンをたっぷり吸って。
e0190984_9393956.jpg

影だってまだこんなに長いんです。
e0190984_9395385.jpg

朝のランニングは気持ちいいのですが、芝生を歩くと靴が濡れます。
ヨガをするならヨガマット必須。実際、ヨガをしている人をよく見かけました。

早起きってやっぱりいいかも♪
もう、こんなに目が覚めているのに、まだこんな時間。
これから朝ごはんを食べて、コーヒーを飲んでも1日はまだ始まったばかり。
と、調子に乗って毎日早起きをしていたのですが。

さすがに帰国後、日常に戻った東京の自宅で、
午前3時に目が覚めてしまうとなると何をしたらいいのかわかりません。

シャワーを浴びて、入念にお肌の手入れをして、
アロマオイルでボディーマッサージなんかをしてみたりして。
ようやく日が出てくるころには洗濯も終わっていて、干す準備万端。
朝のひんやりしたベランダに出て、洗濯物を干すのは思いのほか気持ちよく、
部屋に戻るとキッチンからごはんの炊ける匂い。
昔の女性ってこんな感じに早起きして家事をしていたのかなぁ、なんて
しばらくの間、時差ボケを利用して早起きしてみようという気になりました。
いつまで続くかわかりませんが。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by brisa_del_mar_7 at 2010-10-04 07:54
おかえり~。
写真、素敵♪
センスいいよね:)
Commented by hadleywood at 2010-10-04 22:22
ただいま~。
ありがとう☆
でもこれはセンスの問題というより、被写体のレベルかも・・・?
どっちを向いても絵になるのよー。特に朝!
by hadleywood | 2010-10-03 09:52 | ハワイ | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood