何歳になったら「おじいちゃん」か

職場に60代と思われる社員の方がいるんです。
部署が違うので、どんな仕事をしていてどんなポジションにいるのか、
ほとんどわからないのですが、フロアでは最年長かと思われます。
その人のことを、私の上司(35歳、ブラジル人)が、
「元気なおじいちゃん」
と表現するので、それはどうなんだろう、と。

60代はまだ「おじいちゃん」じゃない。
今どきの60代を老人扱いしたら怒られると思うし、
実際、見た目も50代の人たちとそんなに変わらない。
仕事もふつうに続けている人が多いし、
電車の中で目の前に立たれても、席を譲ろうという雰囲気ではない。

年金がもらえるとか、交通機関や映画館の割引があるとか、
多少の「シルバー」扱いは始まるのかもしれないけど、
たとえば車にあのマーク(落ち葉とか枯れ葉とか言うと問題になる^^;
若葉マークの反対のやつです)を付けるのは70代になってからだし。

ブラジルでは60歳を過ぎたらぜったいに「おじいちゃん」だ、と
上司は力説するんですが、私と同僚ちゃんはこれに同意しかねるわけです。
「おじさん、だよね」
「おじさんの中でもちょっと年上な感じ」
「おじいさんではない」

どうでもいい・・・と内心わかっていながら真剣に議論してしまい^^、
結局、「平均寿命の違いでしょうかね」と上司がまとめて(?)、
とりあえずその話は終わりました。

確かに日本は高齢者の多い国だから、上には上がいるというか、
還暦を過ぎたくらいじゃ老人扱いしてもらえない、というのもあるでしょう。
まだ親が生きていて、これから介護が始まる人だっているでしょうし。
そういえばうちの父も60代だけど、90代の母親(祖母)がいるし。
姪っ子「ののちゃん」から見たら正真正銘のおじいちゃんですけどね。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by viosan at 2010-07-28 11:51 x
本当に幾つから「おじいちゃん」になるのでしょうね。
私は70歳以上ですが、孫もいないので、おじいちゃんという意識がないのです。
先日、家の近くを散歩していたら、小路から飛び出してきた4歳くらいの女の子が、出会いがしらに、「あ!おじいちゃん、危ない!}と叫ばれ、私のこととは分らず、後ろを振り向きましたが、誰もいなくて、私のことと改めて認識しました。
妻とも「もう、おじいちゃんとおばあちゃんだよね」と笑ってます。
Commented by hadleywood at 2010-07-29 00:42
viosanさん♪
コメントありがとうございます☆
私もきっと「おばちゃん」と呼ばれても振り向きません(笑)。
当然、小さい子供から見たら、両親の世代はおじさん・おばさん、
祖父母の世代は、おじいさん・おばあさん、なんでしょうけど。

自覚をしたらきっと見た目もそうなっていくような気がするので、
いつまでも意識せずにいられるのが一番だと思っています^^。
by hadleywood | 2010-07-27 23:57 | 日常 | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood