双子ちゃん誕生、おめでとう♪

以前の記事でご紹介した一卵性双子ちゃんのママが、
おととい無事に出産したそうです。
2,500g弱の女の子がふたり。思ったより大きいんですね。
だってふたり合わせて5kg弱、お腹に入れていたってことですよね。
赤ちゃんたちを均等に成長させるための入院生活も長かったし、
ほんと、お疲れさま~☆
早く双子ちゃんの顔を見にいきたいです♪
e0190984_1693863.jpg

これはうちの姪っ子「ののちゃん」のベッドの上に設置されている、
くるくるまわって音が出るやつ(←何でしたっけ、名前)。
こういうのも、双子ちゃんだといちいち2個ずつ必要なんでしょうか。

おくるみも、お洋服も、ベビーカーもチャイルドシートも、何もかも2つずつ。
授乳もおむつ替えも、お風呂に入れるのも寝かしつけるのも、何だってダブル。
・・・というか、本当にそんなことって可能なの?
ひとりでもみんな大変な思いをして育てているのに、
ふたり、しかも同じタイミングで、なんて想像を絶するんですけど。
どう考えたって、物理的に、まわりの協力が不可欠ですね~。

読んでくださってありがとうございます。
また更新してね!と応援してくださる方はこちらをクリック♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

ついでにこちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by amuro at 2010-07-04 22:06 x
双子ちゃんや年子の子育ては、小さい内は特に大変なんだろうね~。頑張ってやるしかないんでしょうけど(^_^;)特に授乳とお風呂は、一人じゃ物理的に不可能な気がするよ…。 洋服選びはすっごく楽しいと思うの。なんでもお揃いにしてみたり♪  ベビーカーは双子ちゃん用があるから、一つで大丈夫じゃないかな~?
Commented by hadleywood at 2010-07-04 23:29
amuroさん♪
そっか、ベビーカーはそうだよね。双子ちゃん用、目立つんだろうなぁ☆
amuroさんちはそれぞれ年が離れているから、そういう苦労はなかったのかな?でも双子ちゃんや年子は大変な分、一度に手が離れるっていうメリットもあるよね。
いやぁ、子供をもつなら早くしないと体力的に大変そう・・・^^;
by hadleywood | 2010-07-04 16:22 | 日常 | Comments(2)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood