家から徒歩圏内のタイ in 高田馬場

急にタイ料理が食べたくなって、
前から気になっていたお店、Lopburi Kitchenへ行ってきました。
e0190984_2347350.jpg

明治通り沿い、早稲田通りとの交差点の近くです。
このせまくて急な階段が、何やら本格的(?)な感じがしませんか。

中は4人掛けのテーブルが3つ。
タイ人のおじさんがひとりで切り盛りしていました。

トムカーガイ(鶏肉のココナッツスープ)と、
エビ春巻きと、
空芯菜の炒め物と、
豚肉の炒め物と、
ジャスミンライスを注文。

スープが特に美味しかった♪
というか、どれも本場の味です。空芯菜とか、思いのほか辛いです。
BGMに、タイのバンドのライブ映像とあの不可解なタイ語の文字が流れ、
店にかかってきた電話に、おじさんがタイ語(たぶん)で応対しています。

おじさんはこちらに向かっていろいろ話しかけてきます。
タイ料理は南へ行くほど辛い、バンコックはそうでもないとか、
自分はなんとかという川(聞き取れなかった…)のそばの出身だとか、
冬場は食材が手に入りにくて、値段も高くて困るとか。

入り口からしてエキゾチックなお店ですが、
中の雰囲気も負けていません。
私たちのほかにお客さんがいなかったせいもあるでしょうが、
タイのビールと、美味しいお料理と、不思議な音楽と、
ちょっと聞き取りにくい(すみません^^;)おじさんの日本語の相乗効果で、
なんだかちょっとタイに行ってきたみたいな気分になりました。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2010-02-23 00:16 | タイ | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood