うちのお姫様の髪の毛について

実家で私の誕生日を祝ってもらいました♪
両親と、叔母と、妹ファミリーと、相方と私。

2週間ぶりに会った姪っ子「ののちゃん」は、
"I LOVE MILK"と書かれたブルーのTシャツを着せられて、
わりとずっと起きていました。

たまに泣き出すのですが、なんで泣いているのか、
妹にも、誰にもわからないことがあって、
まだまだコミュニケーションがむずかしいんだなぁと思いました。
付き合っていくうちに、だんだんわかるようになるんでしょうね。
だってまだ、出会って1ヶ月も経たないんですから。

ところで、友達のパリのわんこさんのところには、
ののちゃんと5日違いで生まれた、髪の毛ふさふさのお姫様がいます。
ののちゃんは相変わらず、うっすらと柔らかい産毛があるだけですが、
これはきっと母親に似たのでしょう。
1ヶ月検診のとき、お医者様に「もう剃っちゃったんですか」と聞かれたのは、
確か、妹の話だったと思います。

4月生まれの妹は、生後3ヶ月くらい経った夏でも、まだこんな感じ。
e0190984_0264448.jpg

そのまま冬になって、年を越すときもこんな感じ。
e0190984_0434229.jpg

それでも、大きくなったらふつうに髪の毛は生えてきたし、
特に髪の量が少ないというわけでもないです。むしろ多いほう。

なので、心配いらないからね、ののちゃん。
まだまだ人生、先は長いんですから。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

こちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hadleywood | 2010-02-07 00:48 | 日常 | Comments(0)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood