フィンランドでオーロラを見る

一生に一度はオーロラを見てみたい、と思う人は多いようで、
「どこへ行けば確実に見れますか」という質問をミクシイで見かけ、
思わず、フィンランドのロヴァニエミという街で見ました、と書き込んでしまいました。
e0190984_22133680.jpg

もちろんこんな写真、私が撮れるわけがありません。
私のデジカメはマイナス35度の寒さにやられて電源が入らなくなりました。

ロヴァニエミに行ったのは、2002年の12月。クリスマスの頃です。
デンマークに住んで2度目の冬、寒さに対して少し自信過剰になっているところがありました。
しかし!マイナス35度はすごいですよ。想像を絶する世界です。
e0190984_22171530.jpg

ロヴァニエミの空港を出たところで出迎えてくれた雪だるまくんたち。
3メートル以上あったと思います。
いつからそこにいるのか、溶ける気配がまったくありません。
ちなみにこれは日中です。いちばん日が高い時間帯だったと思います。

オーロラを見たのは、実は単なる偶然でした。
その日は曇り空だったので、オーロラを見に行くバスツアーがキャンセルになって、
じゃあ仕方がないからスノーモービルに乗ろう、ということになったのです。

ロヴァニエミには、世界最北端のマクドナルドがあります。
といっても、これがべつにどうということのない、ごくごく普通のマックなんです。
「ここが世界最北端!北緯68度!」とかいう看板を出しても良さそうなものですが、
そういうのはどこにもなく、いたって地味。
学校帰りの高校生でいっぱいの、どこにでもあるようなマックです。

で、そのマックで腹ごしらえをして、
ツアー会社の倉庫で防寒具とヘルメットを借りて、
「車の運転はできるね?これがアクセル、これがブレーキ」
という説明だけ受けて、いざ、スノーモービルで森へ向かいます。

午後2時頃には日が沈むので、気分としては真夜中のツアー。
目的は、凍った川の上や森の中をスノーモービルで疾走すること、です。
スピードは時速70キロくらい出ていました。
じっとしていてマイナス35度、体感温度は一体どのくらいだったのでしょう。
「いつもはこんなに寒くないんだ、25度くらいが普通なんだ」と
インストラクターのお兄さんが言っていました。

息をすると鼻の中でパリパリと音がします。涙が凍りそうになります。
なるべく口は開けたくありません。だからフィンランド人は無口なのでしょう。

森の中の少し見晴らしの良い高台で、休憩。
インストラクターのお兄さんが手際よくたき火を焚いて、
持ってきたパンとチーズとソーセージ(もちろんすべて見事に冷凍状態)を
温めてみんなに配ってくれます。そんな時、

あ、オーロラだ!

誰かが空を指差して、そっちを見ると確かに何やら奇妙な光がありました。
その光はゆらゆらとへんな動きをして、そのうちにどんどん広がってきて、
白から青、緑、と色を変えながら、泳ぐように空を移動していくのです。
ふっと消えては、また別のところから現れて、変幻自在な生き物みたいです。
しばらく、息をするのを忘れていました。

…ていうか今日はオーロラ見れないんじゃなかったの。
だからこんな寒さの中、「がまん大会」みたいにスノーモービル転がして、
人里離れた森の中まで来てるんじゃないの。

と、誰もが思ったのですが、
でも、街から離れたのがよかったのかもしれません。
凍りつくゴーグルと感覚を失った指先に苦戦しながらも、
頑張ってスノーモービルを運転したから、
神様がご褒美をくれたのかもしれません。
e0190984_23281757.jpg

そんなわけで、フィンランドに行けば必ずオーロラが見られる、
というわけではないのですが、その偶然にかけてみる価値は絶対にあります。
期待していないところに突然現れて驚かせる、そういう性格なのかもしれません。
そういえば、デンマークの職場の上司は、コペンハーゲン郊外の自宅で、
明け方、ゴミを出そうと思って外に出たときにオーロラを見たと言っていました。

読んでくださってありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

こちらもお願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by カピバラ at 2009-12-17 12:09 x
うわっ,ごみ出しでオーロラなんて贅沢~♪
欲のない人間には見せてもらえるのかしら^^;

欧米の雪だるまは,3段なのよね♪うふー。
Commented by hadleywood at 2009-12-17 18:45
カピバラさん♪
そうかもー。
オーロラのことなんて考えてもいませんよ、という顔をしてれば
出てくるかも?(笑)

3段雪だるまはなんだかスマートに見えるよね。
作るの大変だと思うけど。
Commented by mako at 2009-12-18 12:20 x
あまりの寒さでトナカイさん達も休業だったんでしょ?よくもまぁそんな寒さの中、暗い夜の氷の上を時速70キロで走るなんて!信じられない!
Commented by hadleywood at 2009-12-18 21:37
makoさん♪
確かに、トナカイ牧場はお休みでした。
でも、オーロラを見てる間は、全然寒さを感じなかったよ。
ロヴァニエミはサンタクロースで有名な街でもあるので、
やっぱり12月に行かなきゃと思うのです。
by hadleywood | 2009-12-16 23:29 | 北欧 | Comments(4)

海外暮らし10年、訪れた国30ヶ国、紆余曲折を経て、語学学校(WLA)の経営と外資系企業の法務部勤務をこなす日々☆旅行、美味しいもの、日々のいろいろ、ラテン音楽・サルサなどなど☆


by hadleywood